ブタ、溺れる。
f0024090_17294555.jpg




f0024090_17311333.jpg

落としぶたのブタが溺れた。
ふんが、ふんがと苦しそうなので、鼻の穴に箸を突っ込んで救ってあげました。
黒豆の煮汁が多すぎたのでした。すまぬ。
f0024090_17313090.jpg

黒豆はシワのない、綺麗な仕上がりとなりました。
珍しく成功!やればできるのだ!ふんが!
お正月までには味がふくふくと染みて、いい塩梅になってることでしょう。

しばらく雪山に籠もってきます。
みなさま、良いお年を。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-12-29 17:33 | 墨(象) | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2008-12-29 19:27 x
綺麗に煮上がりました。私は今、煮ています。最初から味付けして極弱火にして煮るのですが、少量なので、保温器に入れては少し置いて、また火にかけてを、繰り返します。
同じ炊き方ではないようですが、美味しければどの方法でも良いですね。
黒くなるように、さび釘も入れています。
楽しいお正月をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
Commented by 93hossy at 2008-12-29 22:12
ようやくたどり着きました!しげさんブログより、カレンダーたどって。
素敵なカレンダーですねえ。
しげさんちのホームパーティーで、今度ぜひ拝見したいと思います!
お皿、どんな感じでしょう?
しっくりきておりますでしょうか?

いつかぜひ、窯のほうへもいらしていただける日が来るといいなあ。。。
Commented by sarasa-reisia at 2009-01-01 19:15
明けましておめでとうございます。
黒豆、お上手ですねー!
ぷっくりとして、とーっても美味しそうです~♡
落としブタのブタさん、可愛いなぁ・・・^^
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-03 22:34
>和代さん
明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いしまーす。
返事遅くなってすみません。
雪山に籠もっている間、我が家の冷蔵庫で黒豆はじっと待っててくれました。
今年はきび砂糖を入れてみたんですけど、ちょっと甘みが足りないかしら。
さび釘や重曹を入れると色艶が良くなるんでしょうけど、入れたことないなぁ。
次回の成功の鍵とさせていただきましょう。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-03 22:40
>93hossyさん
遠路はるばるようこそ!
いつぞやはお葉書までいただいて、ありがとうございました。
今年も素晴らしい作品を期待しています。
もちろん、あの雪の原のようなお皿は大変重宝しておりますよ。
和洋問わず、銘々皿にも良し。今夜は黒豆を盛りつけました。
大活躍で、食器棚に止まっている余裕がありません。
熊本には二度行きましたが、とても良いところだったという記憶が。
(なんせ昔昔の記憶なものですから、かなり薄れているのですが。)
今度行くときには、たんぽぽ食堂と窯へのコースは絶対にはずせませんです。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-03 22:43
>更紗さん
明けましておめでとうございます。
すっかりご無沙汰しちゃってました!
シンガポールのお正月はいかがですかー?
黒豆、珍しくうまく煮えました。
しょっぱなとしては上々でしょう。
この調子でどんどこ行きたいものですが、はてさて。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしまーす。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< つつがなく カレンダー作業終了 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m