つつがなく
f0024090_11261424.jpg

明けました。



年末年始と雪山に籠もり、2009年の我が社の経営戦略を練っておりました。
っていうのは嘘で、足に板をつけて、雪の積もった急斜面と対峙してました。
全然上達は見込めないので、今回も案の定、よくころびました。
ガガガガガーッとバランスを崩してころんだ拍子に、大の字になって寝ころぶのです。
これが、なかなか気持ちいいのです。
雪に接している背中は冷たいけれど、顔もひんやりだけど、雪に包まれた感触がなぜか温かいのです。そして静寂が訪れます。この雪の中で、たったひとり残されたような孤独を感じて、心の中にも静寂がやってくるのです。
曇った空に、少しだけ晴れ間が覗いたりしてると、その先にあるはずのお天道様のありがたい光を想像しながら、ああ、今年もつつがなく明けたのねと、寝ころんだまま思うのでした。

今年は厳しい年となって、雪山でのんびりと遭難ごっこなどやってられない雰囲気ではありますけど、そこは気の持ちようで、前向きに立ち向かっていきたいもんです。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
f0024090_23202879.jpg

[PR]
by calligraphy_m | 2009-01-04 11:29 | 墨(象) | Comments(12)
Commented by marcella10 at 2009-01-05 08:33
おめでとうございます。
風を感じるスポーツ。いいですよね〜。
今年はなぜか雪を見ると滑りにいきたくなるんですよ〜。
板はむかしながらの「2本もの」ですけど(笑)

ところでとても綺麗に煮上がった黒豆はどうなったんでしょう...
ちょっと気になったもので..^^;

Commented by kazuyoo60 at 2009-01-05 10:40 x
スキーにいらっしゃってましたか。私はスキーもスケートも縁がありません。
白一色の世界、寒いのは嫌いですが、この綺麗さは格別ですね。
Commented by mega-graphics at 2009-01-05 13:44
ご無沙汰しておりました。
あんまりご無沙汰で、カレンダーを逃してしまいました…
遭難ごっこ。よかったですね〜。うらやましいな。
今年もよろしくお願いいたします!


Commented by hanautaco at 2009-01-05 15:17
明けましたねぇ。
ワタシは大荒れで明けました・・しゅん。、、が!立ち向かってゆくのですっ!

10年ほど前でしたかねぇ・・初めてのスキーがカナダの雪山という
なんとも贅沢な経験をしたのですが、まあよく転んだ転んだ!
でも、埋もれた雪の中がとっても気持ちよかったことを久しぶりに思いだしました。

さぁ、転んでも転んでも頑張るのだー!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by fastfoward.koga at 2009-01-05 21:57
リフレーッシュ!
と、戦隊もののヒーローのようにポーズをとっておられるお姿が目に浮かぶようです(浮かばない、浮かばない)。

今樹氷が見たくて見たくて仕方がないので、写真にとても魅せられました。
うらやましい・・・。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-05 23:46
>まる子さん、明けましておめでとうございます。
スキースノボ人気の落ち込みか、それとも不況のせいか、ほとんどプライベートゲレンデと化してました。ヘタレスノーボーダーとしましたら、そりゃぁもう天国で。ゲレンデのど真ん中に寝ころんでいても、全く迷惑がかからないのですから!ほほほほ。

黒豆!ちょっと甘みが足りないわーと、氷砂糖を入れてもう一回煮ようと火にかけたら、心にスキがあったのでしょう。グラグラと豆を踊らせてしまい、しわしわになってしまいました。成功!と喜んだのもつかの間でした。嗚呼...涙。
お味の方は適度な甘みとなって、ついつい食べ過ぎてしまいます。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-05 23:51
>和代さん
2本の板ではなく1枚の板なので、足が固定されて、あわわわわです。
身体の向きを変えるのに、こんなに苦労するなんてっ!と嘆いて、ただずるずると落ちることになります。
そんな苦労しに、なぜに行くのか!と問われれば、それは白い世界に身を置いて、なにもかもリセットしたいから!とカッコヨク答えるのです。
ゲレンデではヘタレですが、心の中はカッコヨクなのです。ほほほほ。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-05 23:56
>ecoさん、ご無沙汰です。お元気でしたかー?
今年は喪中なので、メガさんの格好いい年賀状がもらえないのが残念です。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!
代表さんとリサちゃん(今年も水泳がんばってー!)にもよろしくお伝えくださーい。

Commented by calligraphy_m at 2009-01-06 00:01
>ハナコタコさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
大荒れ?まぁ、新年早々厄除けができたと、前向きに考えましょう。
カナダで初スキーなんて、贅沢この上もないです!
雄大な景色を見て滑れるなんて!
いえ、わたしなど器が小さいから、雄大な景色の前では怖じ気づいてしまいそうです。足がガクガクになるやも!?そして、本当に遭難してしまいそうだ。ほほほほ。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-06 00:09
>コガさん、こちらこそよろしくお願いいたします。
ええ、リフレーーッシュ!ってゲレンデの真ん中で変身ポーズをしてました。(してない、してない。)
樹氷は、山のてっぺんに行かないと見られなかったので、意を決してリフトに乗り込み、写真を撮ってきました。ええ、そこには雪の精が舞っていましたよ。新年早々メルヘンの世界に誘われて、これから急斜面を苦労して滑らなければいけないってことを、一瞬忘れさせてくれました。おほほ。
Commented by soukichi at 2009-01-08 00:25 x
いいね。 calligraphyさんの文章。
まるで自分が雪山で寝転んでるみたいな気になりました。
そっかあ、そういう感じなのね。
私も行きたいなぁ、真っ白しろの世界。

むかぁ~し、大雪になるとバイトさぼって彼氏を呼び出して明治神宮の中の原っぱに行き、まだだーれも踏んでない雪の中で、手をつないで後ろにバタンと倒れて遊んだことを思いだしました。
あの頃は世界に2人っきりみたいに思ったもんだ、な~んてね。

今年もよろぴく☆
Commented by calligraphy_m at 2009-01-09 00:30
>そうきちさん、よろぴくー。
娘っこの頃の淡くて甘いお話...。
ふーたりーのためー♫ せーかいはあるのー♪♫
いいなぁ。The 青春!
なんだか明日のお天気は雪マークがついてるね。
雪が積もったら、わたしも青春の思い出に浸るため、埋もれてみようかな。
あ、でも、あの頃のしょっぱい思い出が蘇ってきて、かえって遭難したくなっちゃうかも。ふぉふぉふぉふぉ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< しいたけのてっぺんからなにやら... ブタ、溺れる。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m