冷える足
f0024090_19204142.jpg

山茶花散らしの雨とも言うらしい。



f0024090_19272156.jpg

f0024090_10405445.jpg

渋谷駅の「明日の神話」_■ を撮ってみた。
ドデカイですわ。これで、やっと3分の2。右側の3分の1が画像の中に収まらず。
JRと井の頭線を結ぶ動線になっている場所なので、人の波は絶えない。そして正面の太い柱が、写真を撮るにはおおいに邪魔になっている。柱を考慮しつつ、人の波をよけて、アワアワしながらカメラを向ける。なので、右3分の1は撮らず終いに。

迫力がありすぎるってことで、かえって、わたしのちっぽけな頭では大きさをとらえきれずにぼんやりするのみ。すぐに晩ご飯は何にすべきかと日常の絶え間ない繰り言に意識が流され、人混みに流され、デパ地下に足を向ける。色鮮やかに美しく盛られたサラダやこんがりと焼けたパンの山々を見て、ふむふむ、これもある意味アートである...などと、ちっぽけな頭が偉そうに思ってみる。
[PR]
by calligraphy_m | 2009-01-22 10:41 | 墨(和) | Comments(6)
Commented by K◎ at 2009-01-22 21:22 x
今日の雨は まさに 筆の如く ヨヨヨヨっ … な雨でしたねぇ … 

渋谷駅の「明日の神話」 …  自分も月曜日に見ました!
かなり ビビリましたよ! でかくって!
話には伺っておりやしたが マジものか?
と、懸命に太郎のサインを探しましたが 見つかりませんでした!
そーなんです! すごい人なんですよねぇ …
アホ面して見上げていたら 殺されそうでした
皆さん なんでそんなに殺気立っているんでしょうかねぇ … (苦笑)
Commented by kazuyoo60 at 2009-01-23 08:37 x
大きな壁画でしょう。よくぞ日本に、そしてここへ、ですね。
寒さが細っています。??。早く春になってほしいです。が、今夜から冷え込むとか。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-23 17:40
>K◎さん
ヨヨヨヨって余韻を残しながら、今日は晴れました。
K氏の花束!うわぉー、ラブリーです。
いやはや、それにしてもドデカイっすよね。
あの大きさの作品を描くのは、内なるエネルギーが相当に爆発しなきゃぁ描けんのでしょうなぁ。まさしく「芸術は爆発だぁー!」でした。
太郎さんのサイン?ほほー、今度探してみます。
ふほほほ。ちょうど夕方の通勤時だったから、皆さん、ほんとに目的を持って歩いてらっしゃる方ばかりで。しばし立ち止まって絵画鑑賞って人はあまりいないんでしょうねぇ。それに大きすぎて、視野に入りにくいってこともあるのかしら。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-23 17:42
>和代さん
40年の時を経て、数奇な運命のもと、はるばるやってきた作品なので、つつがなく安住してほしいもんです。
またまた寒くなるようですね。
極寒とうららかが交互にやってくるもんだから、体調を崩しませんように。
Commented by soukichi at 2009-01-26 00:52 x
おっ、見てきましたね。
私も折りあらば行こうと思ってるんだけどさ。
でもこの人混みの中で写真撮るのはたしかにしんどそうだなあー
私は前に見たからいいか、なんて、つい思ってしますロケーションです。

田島貴男がこの絵のために書いた『明日の神話』って曲があるんだけど、これがまた感動ものなのよ。
敏子さんにこの図も見せたかったし、田島の歌も聴かせたかったです。
でも今頃天国で太郎さんと楽しくお暮らしでしょうね。
Commented by calligraphy_m at 2009-01-27 23:05
>そうきちさん
ハイ。見てきたよ。
他の人のサイトを見てたら、上の方から撮ったアングルもあるから(全体が一枚に収まってた)、そこへ行けば人混みなんか気にせずにパチパチできるのかもね。
ふむふむ、田島さんが歌ってるのね。(出身大学が一緒なのよ。ホホ。)
聴いてみようかしら...
ってことでYouTube で聴いてみました。
情熱的な歌詞なのに、メロディアスだわ。
太郎さんの「自分の中に毒を持て」も読んでみようかしら。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そば御膳 鬼か犬か >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m