星めぐりの歌
f0024090_11524423.jpg




f0024090_2340346.jpg

今朝窓を開けたら春の匂い。
温暖化の3文字がどかどかと頭の中に貼り付いて放れない。

南国の空を思わせるブルーの表紙、シルバーのフォントに惹かれて「新編 銀河鉄道の夜」を買ってみたら、宮沢賢治を追っている旅先からコガさん_■の葉書が届いて、ちょっとした偶然に驚く。
葉書の絵は柚木沙弥郎の「烏の北斗七星」_■
(以前から柚木さんデザインのhanaのクッキー_■をかわいいわーと思っていたので、これを機会に頼んでみようかしら)
今晩はうっすらもやがかかって天空の星は見えないから、「双子の星」に出てくる星めぐりの歌を書いて、賢治の世界に浸ってみる。
そのとき、ふっとブルーの表紙を見直して、そうかそうか、これは青空ではなくて、混沌とした深くて濃い夜空をイメージしてるんだと思って、気がつかなかった自分に呆れる。

水栽培のヒヤシンスが、真夜中に重い香りを投げてくる。
[PR]
by calligraphy_m | 2009-02-15 00:11 | 墨(和)
<< 語りかけてくるもの。 金柑を煮る前に >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m
【プロップデザイン】
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで
mail>>


ブログランキング・にほんブログ村へ

【LINK】
カテゴリ
墨(和)
墨(英)
墨(象)
篆刻
仕事&宣伝の巻
イラスト
カレンダー
はじめまして
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
more...
検索
タグ
(42)
(18)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル