名刺ケース
f0024090_2335178.jpg




f0024090_2354378.jpg

先日、美篶堂さん_■のワークショップにて、名刺ケースの作り方を習う。
お世辞にも器用とは言えない手でも、ぴしっと角が合うものができた。
適切な素材に適切な道具、そして適切な指導で、ほれぼれ名刺ケース。

で、今月はなぜか名刺ケースに縁がある月でして。
すみませんが宣伝させてください。

美篶堂さんの名刺ケースを作ってみようかしらと申し込みをしてる時に、偶然にもidsiteさん_■にて、名刺と名刺ケースを紹介せよとのミッションを受け(なぜわたしだったんだろ?)、手作り名刺ケースだけどいいのでしょうかぁと断りを入れつつ、ホイホイほいっと二つ返事で、画像とコピーを送ったならば、ハイ、載せていただきました。_■

もしかすると、カンのよろしい方は、あれー!?と思うかもしれません。
ええ、ええ、以前作ったカレンダー用の箱です。
f0024090_2382927.jpg

大御所先生方々(秋田道夫氏といえば、今エキサイトイズムで紹介されている方ですね。)の洗練された名刺ケースと並んで、ひとりだけ、やけにゆるゆるのものが...(プロフィール写真も恥ずかしながらお侍さんのイラストでお茶濁しちゃってるし...)
まぁ、後の祭りってことで、そんなこんなの顛末を記録しつつ開き直ることにいたします。ふほほほほほ。
[PR]
by calligraphy_m | 2009-02-25 23:09 | 仕事&宣伝の巻
<< 今朝は鳥のお皿にキウイをのせて。 草冠 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m