妙に納得したことば
f0024090_018349.jpg





昨日の東京新聞から。
名建築、文化学院の校舎が解体されるとのこと。
数々の有名人を生み出したOBが校舎への惜別の思いを語る。
その中でとよた真帆氏の思い出は
「中庭にみんなで落書きをしていたら先生に見つかった。怒られると思ったら、先生は落書きの一つ一つを批評し始めて、最後に『人生は暇つぶし...』とつぶやきながら去っていった。その言葉が心に残っています」とのこと。

いつでもいつでも暇つぶし。
ご飯食べるのも暇つぶし。もちろん寝るのも暇つぶし。
家事をするのも、けんかするのも、みんなみんな暇つぶし。
仕事に行き詰まるのだって
こうやってブログってるのも暇つぶし。
と、うららかな春に佇んでノーテンキにつぶやいてます。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-03-09 00:47 | 墨(和)
<< はっはっはっは 「ゆき」と書きたいのだけれど >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m