ヒトリとイッピキ、運命共同体
f0024090_023789.jpg

昨日はホコリのような雪が舞いましたし、今日は晴れてたけれど風が冷たい。
春が足踏みしています。
冬の最後のあがきでしょうか?最後であってほしいと期待をこめつつ



冷たい風の吹く中、ベランダでスプレー糊を大量にまき散らす日。
(ご近所迷惑ですけど...スミマセン。)
下に敷いている新聞紙はバサバサと風に飛ばされて
重しにしていた植木鉢はカランカランとひっくりかえる。

ふと通りをみると、男の子が背中丸めて寒そうに急ぎ足。
胸元がふくらんでいるなぁと、よくよく見れば
ちっこいチワワが、ひょっこり顔を出してた。
可愛い。
おもわずむふふふっと頬がゆるむも
スプレー糊と乾燥風のせいでゴワゴワっとして...
ゆがんだゆるみ方になりました。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-03-14 15:49 | 墨(和) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 水色について お豆ご飯 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m