手前味噌バッハを聴いて眠りをり
f0024090_181951100.jpg




f0024090_16162342.jpg

柔らかく煮えた大豆を細かく。
シンク下に眠りっぱなしになってるフードプロセッサーをよろしくよろしくとなだめすかすして、ガガガガガーっと。このたびの大活躍は賞賛に値します。
f0024090_16163699.jpg

ほんのりと温かい大豆がおいしいから、つまみ食いは何度も何度も。
f0024090_16164927.jpg

麹と塩を混ぜて混ぜて混ぜて。
いくら握力があるわたしでも、かなりの力を要する。汗ばむ。
f0024090_1617185.jpg

山盛り味噌団子。
f0024090_16171391.jpg

4キロの味噌、出来上がり。ずっしり。
良い香りのする酒粕をふた変わり。

酒造所ではモーツァルトを聴かせると味がまろやかになると聞きます。
なので、なんの根拠もありませんが、手前味噌にはグレン・グールドのバッハを聴かせてみる。
来冬まで、どうぞお休みください。
[PR]
by calligraphy_m | 2010-02-24 16:40 | 墨(象)
<< 氷上の舞を横目に煮豚煮る 味噌部結成! >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m