風を追い足軽やかに花見ラン
f0024090_1928117.jpg




f0024090_191342.jpg

毎年恒例となりつつあるお花見ラン
羽村の先の阿蘇神社まで
満開まではまだ時が必要で

境内では結婚式
白無垢の花嫁さんの白いうなじ
草の上には花見客が敷いた毛氈の赤
見上げれば薄桃色の花
まさに桃源郷
春うらら
[PR]
by calligraphy_m | 2010-04-03 19:12 | 墨(象)
<< 啓蟄はとうに過ぎたか虫いずる 落花生だましだまされ夜はふけて >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m