職人さんの笑顔
f0024090_23463032.jpg




トイレの床が水浸しになるので
大家さんに言って水道屋さんに来てもらった。
70代と思われるその水道屋さん、耳が遠いらしく
わたしの説明する声が聞こえないみたい。
どうもトンチンカンな会話になってしまい
大丈夫かなーと思って、修理の状態を見守ってたけれど
ささっと手際よく仕事を終えたので
ついでに浴室の蛇口からの水漏れも直してもらった。
途中、透明のゴムパッキンが紛失し、ありゃりゃどこいったー
と、おっちょこちょいの一面も見せておりましたが
なかなかの職人さんだわーと思い
帰り際、ちゃんと聞こえるように大きな声でお礼を言ったら
ニターっと人懐こい笑顔が返ってきた。
満足げな、得意げな、仕事をやり終えたぞーという笑顔。
うちに帰ったら、酒でも一杯呑むべーという笑顔。

良い笑顔でしたわ。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-03-28 19:27 | 墨(象) | Comments(2)
Commented by ebito at 2006-03-29 12:56
うむ、やっぱりCDジャケットにすべきである!
そーだそーだ!

墨と混ざり合うとどんな色も「和」を感じさせるから不思議です。
菜の花の黄色が恋しくなりました。
こちらじゃまだ先のようです。
Commented by calligraphy_m at 2006-03-29 23:43
ゑびとさん、
フクシマでは今日は雪ですか。
この写真の菜の花は、冷蔵庫に入れてたら咲いてしまったもの。
おっと、いけねーっと思って、さっと湯がいて食べました。
ほわんほわんと春の味が広がりました。

CDジャケット、こじろうさんがデビューする際はぜひお使いくださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ひねもすさん サイタサイタ >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m