冷気冴え冬の合図がこだまして
f0024090_15244395.jpg

冷たい雨の中、打ち合わせ場所まで歩いていますと、ハナミズキの赤い実がいっぱい落ちており、灰色の景色の中で、なお一層鮮やかに輝いていました。
顔にあたる冷気は冴えて、冬が着実に足場を固めていることを知りました。




f0024090_18204970.jpg

心を亡くすと書いて「忙しない」。
そんな日々がどかどかと押し寄せてきたので、最近はノートを広げてその日の予定を箇条書き。
忘れそうな事柄を書いておけば忘れないはず...という思いで書き留めていくも、わけのわからないキャラクターを書いてみたり、新聞の気になる言葉を書き写してみたり、その日走った距離と時間をメモしたり、そりゃぁもうなんとも自分しかわからないものになっており(いや、自分でも意味不明だったりするけれど)。
そのノートの上には、心を亡くさないようにと、先日のもみじ市_■(注:音出ます)で出会ったこばやしゆうさんのヒトガタ_■を置いておきます。事あるごとにすりすり触ってお守り変わり。ふわっと手の中に包み込めば、心穏やかに。

そんなこんなで平凡な一日は穏やかに始まり、穏やかに終わります。
可もなく不可もなく、大いなる後悔と少しの安堵感に満たされて、眠りにつくことになるのです。

それにしても、思い出すのはこばやしゆうさんのもみじ市での笑顔。
日々の雑事に追われる者にとって、それはそれは鷹揚な屈託のない笑顔でした。
[PR]
by calligraphy_m | 2010-10-27 18:47 | 墨(和)
<< 秋刀魚焼く綺麗に食べる人となる 雪の降る妄想すでに始まれり >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m
【プロップデザイン】
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで
mail>>


ブログランキング・にほんブログ村へ

【LINK】
カテゴリ
墨(和)
墨(英)
墨(象)
篆刻
仕事&宣伝の巻
イラスト
カレンダー
はじめまして
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
more...
検索
タグ
(40)
(18)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル