ぬかるみに足からみつく雪名残
f0024090_19123413.jpg

前夜からわくわく、明日は雪の公園を走るのだぁと眠りについて、目が覚めたらトレーニングウェアの下にもこもことヒートテックを着込み、靴の中にはカイロを入れて準備万端、雪の残る公園に走りに行きました。
息はしろく、凜とした空気だけれど、日射しは柔らかで、ゆっくり走っていると汗ばむ...そんな公園で
かわいい柴犬と遭遇。
ぬかるんだ公園のジョギングコース、すでに走った人たちの一本の通行ラインができており、そこをちょこちょこと向こうから歩いてきた柴犬。そしてその同じラインを走るわたし。ああ、このままわたしが道を譲らなければ、柴犬とわたしはこのライン上でごっつんこ、柴犬とのつかの間の逢瀬になるのだわと(時はバレンタインの翌日につき、ほのかな恋心も生まれて)そのまま突き進みましたら、出会い頭にわたしの差し出した手をくくんと嗅いで、彼(もしや彼女だったかも?)は通行ラインをゆずって、そのままちょこちょこっと通り過ぎていきました。
ううん、つれない...。
後には飼い主さんとわたしのゆるりとしたほほ笑みが残り。
片隅の沈丁花は、春の準備。



動物つながりで、月に向かって跳ねる兎
鍋の取っ手が勝手にティファール状態になってしまい、使いづらさの極地。
なので買い換えました。今度は絶対に取れるはずのない取っ手と兎付き。
底でも一匹飛び跳ねて。
f0024090_18432339.jpg

f0024090_18433674.jpg


またまた動物つながりで_■
ほほえまし度全開。
[PR]
by calligraphy_m | 2011-02-15 11:18 | 墨(和) | Comments(3)
Commented by soukichi at 2011-02-22 22:59 x
私も犬を飼うならだんぜん柴犬です!
なんとかって番組で(最近、固有名詞がぜんぜん出てこない!)
かわいい豆柴を見てからますますそう思う。
でも最近になってはっきりしたことですが、私はやっぱり猫派みたい。
犬の、あの飼われてる感が嫌。
猫ならたとえ飼われていたって、いったいどっちが主人かわからないくらい毅然としてますから。
私はそっちのほうがいいわ。

でも、小鳥!
やっぱり飼うなら私は小鳥でしょうか。
ダルマインコか小桜インコがほしいです。
言葉を教えて一緒に喋るです。

Commented by soukichi at 2011-02-22 23:01 x
追伸:
そうそう、味噌の仕込み終わりました。
今年は麹を倍にしたんだけど、うまくいくかしらねえ・・・
Commented by calligraphy_m at 2011-02-23 23:10
豆柴の番組って、テレ東の和風総本家とかいうのじゃないですか?
6代目「豆助」が唐草模様の風呂敷をしょって(というより首に巻いての方が正しいですが)、和菓子屋さんへお使いに行くのを見たら、あれは罪でしょうってくらいかわいい!
でも、同じくわたしも猫派です。なんといっても猫。
新婚ほやほやの兄宅に、嫁さんにもれなく猫もついてきたので(先日失踪→行方不明→2日後帰宅という、なんとも武勇伝ありありの猫なんですが...)落ち着いたら、のこのこと猫を撫でにいくことを計画しております。
インコもいいねぇ。
綺麗な色がなごむよなぁ。
先日自転車で走ってたら、目のはしっこに「モズ」を見て、かわいいわぁと思ったのでした。いえ、でも「モズ」は飼えませんね。

で、味噌仕込み、お疲れ様でした〜。
美味しくできるといいねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ひなまつり羊羹かじっててろてろり 電車にゆられてひつじを描いた天下太平 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m
【プロップデザイン】
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで
mail>>


ブログランキング・にほんブログ村へ

【LINK】
カテゴリ
墨(和)
墨(英)
墨(象)
篆刻
仕事&宣伝の巻
イラスト
カレンダー
はじめまして
最新のコメント
>さへいじさん、不思議画..
by calligraphy_m at 14:38
どんな気分でしたか?
by saheizi-inokori at 21:44
>K◎さん、それなりの牛..
by calligraphy_m at 11:43
牛蒡スープ... 肖りた..
by katcat2121 at 13:05
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
more...
検索
タグ
(40)
(18)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
記事ランキング
ブログジャンル