若沖とキーボードをうったら弱中となる
f0024090_18554331.jpg




f0024090_18254257.jpg
f0024090_18252833.jpg

BSプレミアムで伊藤若沖を6時間ぶっとおしでやっていたものだから、ついつい見入ってしまった。途中、すごい作品ばかりで目がいっぱいいっぱいになったので、ちょっと休もうとパンケーキを焼きながら横目でちらちら。1枚、2枚、3枚と焼き進む。そうするうちに、4枚目で芸術的な焼き具合があらわれた。さすが若沖さん、わたしの手に芸術的なパンケーキの技をテレビを通して伝授してくださったと感謝していたら、その技は7枚目まで。8枚目からは何故かパサパサになり。うーむ。なぜだ。
結局できあがった9枚をタワーのように重ねて食べました...ってことにはならなくて、非常食用にと冷凍保存。それでもパサパサの1枚をはふはふ食べました。ぬくぬくと温かで柔らかい。
[PR]
by calligraphy_m | 2011-05-15 18:56 | イラスト
<< さみどりの半袖になる我がこころ 峠越え鳥啼く声に励まされ >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m