ぬかるみをまたいで白き梔子のくんくんとかいで渡る猫道
f0024090_18591848.jpg

梅雨はどこいった?
記録的な大雨が降ったところは、もうこりごりでしょうけど
先日自転車で行った奥多摩湖の水はかなり干上がってまして、まずいんじゃぁないの?なんて思いながら新緑の眩しい光の中を走ってました。
まだ梅雨らしい頃に撮った写真を眺めて、雨乞いしてみましょう。



f0024090_17563370.jpg

ゆく河の流れは絶えずして しかも もとの水にあらず 鴨長明
f0024090_17564779.jpg

どくだみのことを十薬ということを、この梅雨に知りました。
f0024090_17561416.jpg

f0024090_17555695.jpg

f0024090_17554228.jpg

f0024090_17553033.jpg

f0024090_17551787.jpg

[PR]
by calligraphy_m | 2011-06-29 17:58 | 墨(象) | Comments(2)
Commented by kazuyoo60 at 2011-06-30 09:10 x
ジュウヤクとドクダミ、同じ比率で使っていました。
梅かなアンズかな。我が家でも大小の八重クチナシが咲いていて良い香りです。
年数を経たら苔なのですね~。水が落ちてくる場所なのでしょう。
Commented by calligraphy_m at 2011-06-30 22:24
>和代さん
雨乞いをしたおかげか、今日は雷ごろごろ、雨も降ってくれました。
ダム湖をいっぱいにするような雨ではなかったようですが。
それでも雨が降るたびに苔は瑞々しく、普段気にも留めない風景がなんとなく自分に近くなるような気がします。
少し欲を言えば、もうちょっと涼しくなってくれればいいのですけどね。
奈良のお天気はいかがですか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 吸う息も吐く息もみなつながりて... 夏賛歌マリアさん着たうらららら >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m