雨女水母の中でゆきまどふ
f0024090_1941182.jpg





「普段の行いが悪くて...」という言葉を何回飲み込んだことでしょう。
東京は晴れていたから、なんとか開催できるんじゃない?と一応楽観的な気持ちを持ちながら(悲観的思考にふたをして)出発するも、現地へ行くにしたがって黒雲は雨粒を激しく大きく投げつけてくれまして、とうとう通行止めの道路に行き当たり、なんとか持ちこたえていた楽観的思考も粉砕、淡々と「中止」の報を受けとることとなりました。
それならばと、車で120キロのコースを走ってみるのです。
本当に雨ってやつはは気まぐれで、局地的な豪雨あり、ときたま晴れ間あり。道路も水がたまって水泳でもするかという所あり、すっかり乾いている所あり。やっぱり中止はやむをえないと思ったり、決定が早かったんじゃぁという思いが、気まぐれな雨のように交錯して。
宿に着いた頃には、黒澤映画に出てきそうなほどの大雨(濡れた森からサムライが出てきそうなモノクロームの世界)で、「普段の行いが....」との言葉すら忘れ、黒い森をただただ見つめるのでした。
車に積み込んだ自転車はそのままに、一度も日の目を見ることあたわず。

夕飯の地場産ニジマスのムニエルの美味しさは格別で、まぁまぁ良い旅だったと強引に思うことにしました。
f0024090_227966.jpg


帰路も各所行き止まり、山中湖周辺を右往左往、ときたま訪れる局地的豪雨におののきながら、なんとか無事に帰還しました。
台風12号の被害は甚大で、帰ってから見たニュースに言葉失う。
[PR]
by calligraphy_m | 2011-09-04 18:14 | 墨(象) | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2011-09-05 20:28 x
前にテレビで見たときは、収穫したオリーブをそのまま食べる種類と、加工?して食べる種類がありました。
お宅様のがどの種類か分かりませんが、こんなサイトがありました。
http://okwave.jp/qa/q8156.html
検索されたら、ほかにも出てきます。
大型の台風でしたから、いたしかたなかったですね。
ニジマス料理、とても美味しそうです。
Commented by jamagin at 2011-09-06 20:25
モノクロにも色を感じますね。
はじめまして。

言葉の不思議と形の自由さ、楽しく拝見しました。
Commented by calligraphy_m at 2011-09-07 17:55
>和代さん
わざわざお知らせくださいまして、ありがとうございます。
いやはや、食べるにはとっても面倒そうな工程です。
ここは、食べるのはあきらめて、オリーブオイルなんぞにならんかなぁと検索してみるのですが...こっちも面倒そうです。
Commented by calligraphy_m at 2011-09-07 17:59
>jamaginさん
こんな散らかしっぱなしのくだまきブログへようこそ。
(お掃除、お掃除、あわわわ。笑)
色を感じていただけたようで、ありがとうございます。
Commented by mohariza6 at 2011-09-12 12:49
本書画は、雲の文様風の空がバックにあり、山々は、トンネルの入り口のような穴倉のように思いました。
太陽も光の穴・・・。

不思議な光景と思いました・・・。

Commented by calligraphy_m at 2011-09-14 10:29
>mohariza6さん
いつもありがとうございます。
太陽の光...?
月ってこともあるような。
それにしても、少し欠けたとはいえ、昨晩のお月様の光は見事でありました。願い事をしたくなるような。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ソフトクリームぽとりと落ちても... 台風前あてどない心空にあずけて >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m