我が儘に過ごすいちんち果報者
f0024090_16365060.jpg

一茶の句が似合う日に、年とりました。
いとちゃんをお昼に見て、しゃきりしゃきり。
大いなる後悔と、ささやかな希望と一緒に、さぁ一年。
[PR]
by calligraphy_m | 2011-11-25 16:35 | 墨(和) | Comments(10)
Commented by fastfoward.koga at 2011-11-25 22:30
おめでとーございます!
この季節のお誕生日、似合います! カッコイーです!

ちなみにいとちゃん、わたしも大すきです。
Commented by saheizi-inokori at 2011-11-26 09:12
おめでとう。
いちんちいちんち果報者でいたいですね。
Commented by アン at 2011-11-26 11:33 x
おめでとうございます。

私ももうすぐ誕生日です(^^)
いとちゃんも好きです。
Commented by calligraphy_m at 2011-11-27 19:07
>コガさん
ありがとーございます。
射手座の女です。
いとちゃん...小林薫が孫かわいいーーおじいちゃんになってほほえましいです。
これからの展開が楽しみ。
朝ドラにはまるのは、ちりとてちん以来だなぁ。
Commented by calligraphy_m at 2011-11-27 19:10
>さへいじさん
ありがとうございます。
やりたいことをやって、やるべきこともやって...
と思うのですが
やりたいことの10%もできてないような。
やるべきことはもっとできていないような。
そんな後悔と共に、暢気な果報者でいたいもんです。
Commented by calligraphy_m at 2011-11-27 19:12
>アンさん
ありがとうございます。
おお、もしや射手座ですかぁ?
少々早いかもしれませんが、おめでとうございます。
わたしの周りでは、いとちゃん率高いです。
Commented by mohariza6 at 2011-12-06 00:03
12月6日、「日展」に行き、書道も観たのですが、
書道の心得は無く、何が良いのか?分かりませんでした。

でも、感じたのは、書道の字は必ずしも真っ直ぐ書くのが、美しい(:正道)とは云えず、
流れの中での、字の流れ、は美しい(面白い)と思いました・・・。
Commented by madamsora at 2011-12-08 09:17
いいな〜、こんなにすてきに書けたら。
お誕生日おめでとうございます。
Commented by calligraphy_m at 2011-12-09 18:43
mohariza6さん
大きな書の展覧会って、漢文がずらずら〜っと並んだ作品(読めないし)が十把一絡げ状態で、並んでいる場合が多いので、何がいいのかわかろうって思う方が無理なのかもです。
良く間違えずに書けましたねぇと花丸をあげたいと思うだけだったりして。
(せめて、何と書いてあるのか説明してあってもいいのではないのかと、小声で辛口意見を吐いてみる...笑)
できれば1点1点丁寧に飾られて、スポットライトがあたっているような書の展覧会に出品したいもんです。(いえ、その前に自信作を作れってことでしょうが...)

書のおもしろさっていうのは、仰るとおり、墨色、白の余白、滲み、書かれている言葉などなどありましょうが、筆の流れ&気の流れってのも重要な要素でしょうね。
Commented by calligraphy_m at 2011-12-09 18:51
>そらさん
ありがとうございます。
たまには、字をきちんと書いてみよーかと思ったのでした。
(普段の字は書き殴ってますから)
ファビちゃんの写真でなごみました。
自然とほほがゆるゆるなります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 傷のあるレモンは風にゆれるだけ... しあわせはどら焼きみたいにまん... >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m
【プロップデザイン】
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで
mail>>


ブログランキング・にほんブログ村へ

【LINK】
カテゴリ
墨(和)
墨(英)
墨(象)
篆刻
仕事&宣伝の巻
イラスト
カレンダー
はじめまして
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
more...
検索
タグ
(42)
(18)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル