暗号を解読したし年の瀬は 風信子のH珈琲のK
f0024090_19163486.jpg




f0024090_1857954.jpg

そわそわと12月は過ぎていくので
ヒヤシンスも生き急ぐのか、あっという間に咲いてしまいました。

ふと浮かんだ疑問。
CMYKのKってなに?
クロのK?
ってことで、検索検索。
ほほー_■
「Key Plate」の略だそうです。
新たな疑問「Key Plate」ってなんぞや?ほれほれ検索検索。
「画像の輪郭など細部を示すために用いられた印刷板のことであり、通常黒インクだけが用いられた。」だとさ。_■
むずかしい数式が並んだページにいきあたり...
なんだかわかったようなわからないような結果になってしまったお粗末。

そんなあやふやなもので頭がいっぱいになり、今年もあやふやに過ぎてゆくのでしょう。
昨日描いたヒヤシンスは、今朝になってなお一層開きました。
[PR]
by calligraphy_m | 2011-12-18 19:12 | イラスト | Comments(2)
Commented by madamsora at 2011-12-20 08:09
いままで何の疑問をもつことなくKは「クロ」と思っていました。
考えてみればそんなはずはないですよね。(笑)
ぼやっとしていることって多いのかもしれない...
たまにはきっちり輪郭とってみようかな(汗)

きっとお部屋のなかはいい香りがしているんでしょうね〜。^^
Commented by calligraphy_m at 2011-12-21 15:39
>そらさん
やっぱり単純に「クロ」ですよねぇ。日本人的すぎる?笑
きっちりとした輪郭は、少しばかり味わいが欠けるんじゃないかしらと
自分を肯定する気持ちもありまして(汗)。
でも、ボールペンで描いたヒヤシンスは(輪郭がやけにくっきり!)嫌いじゃありません。
花の終わりまで、観察がてら描いてみようと思ってます。
窓辺は、花らしい花の香りがしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カステラの四角四面のやはらかさ そばづくしそばにそばがきそば茶... >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m