ヴィンセント・ギャロにやられてしまった。
f0024090_23555834.jpg

延々と続くロードムービー。
自分が車の助手席にいるような気分になる。
雨のハイウェイ、山、夜。美しい映像。
ふと横を見ると、孤独なドライバーの横顔、青い瞳が悲しい。
流れる曲も甘くせつなく。

「ブラウン・バニー」です。
真夜中に延々と見続けました。
ヴィンセント・ギャロが「孤独」を演じたら
右に出るモノはいないわぁとほろほろしながら
自分の名前が花の名前だったら良かったのにーと
おもいっきりストーリーに入り込みました。眠い目をこすりつつ。
いや、あの話題のシーンで目がばっちりになりましたが。
寝床に入った後も、朝刊がコトリと投げ込まれても、すずめがちゅんちゅんと鳴いても
悲しげな青い瞳が暗闇の中にちらついて、眠りが妨げられました。

で、今朝サウンドトラックをアマゾンにて注文。
(このジャケットも過激ですのねぇ。ちょっと店頭に持っていって買うには抵抗が...)
さすがに今日は眠いです。
寝酒飲んで眠るとします。
今夜は、安らかな青い瞳が夢にでてくることを願いつつ。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-04-17 23:59 | 墨(和) | Comments(2)
Commented by ロココ at 2006-04-18 20:39 x
うわわあ、映画見たい!退院したら絶対見たい。もうすぐ退院できそうなので、いの一番で見たいです。
書、素敵だなあ。どうしてcalligraphy_mさんが書くとこう違うのか、ちょっと考えてみよう
Commented by calligraphy_m at 2006-04-19 01:36
ロココさん
順調に回復なさっているようなので、安心しました〜
そろそろ世情のことが懐かしくなる頃?
お酒は飲めるようですね〜(ふふ。)
この映画、カンヌで酷評されたとか...過激なシーンが...
賛否両論あるようですよ。
わたしはびったしハマッタんですけどねぇ。
ひとりで真夜中に見るのが、絶対オススメです。特にひとりで!

お褒めの言葉を、いつもありがとうございます〜こそばゆいです〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 餃子 不思議な生き物と妖精を探して >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m