縦組モードの頭
f0024090_1992915.jpg

芥川龍之介の蜘蛛の糸ってどんなだっけかなぁと思って
ネットで調べてみたら、ふむふむ一発ででてきた。
もう著作権が切れてるから、こうやって読めるんだなぁ。
ありがたい。ありがたい。
便利になったもんだと思いながら読み進めるんだけど、全然頭の中に入ってこない。
あらまーたいへん。頭の中に蜘蛛が巣くってしまったのかしら。

なぜだろうと冷静になって考えてみるに
これって小説を読むときは、頭の中が縦組モードになっていて
横組の文字を目で追っていくのに慣れてないんだなと思う。

これから小説のページを作る人たちにお願いしたい。
どうか縦組で...
文字も明朝系の文字にして...

と、ワガママを言ってみてるけれど
これからは小説を横組で読んでも
全然問題ないわっていう人たちが多くなるのかもね。
縦組じゃなきゃダメなんて人は少数派になっていくのかもね。
と、相変わらず頭に入ってこない「蜘蛛の糸」の文字を目で追うのをやめて
目の疲れを取るために、どんよりとした空に目をやるのです。

縦組モードから放れられなくなってしまって
「いろは...いろは...」とにょろにょろと書いてみた。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-05-14 19:21 | 墨(象) | Comments(8)
Commented by jamartetrusco at 2006-05-14 23:42
文学がネットで読めるの知らなかった、良い情報をありがとう。
でもわたしも同意見です。小説、文学は日本古来の縦書でないと、読めないですよね。不自然、だって書で横書きができるわけないもの、字が続いていかない。縦組絶対まもっていこう、ね。
Commented by ebito at 2006-05-15 12:30
縦組明朝体に一票!
日本語が、字が美しく見えるのはやはりタテですね。
書くにしても縦書きの方が書き易い(かっこよくきまる)です。ハイ。

今じゃすっかり書かれなくなった「ゑ」が登場していて嬉しくなりました。
Commented by calligraphy_m at 2006-05-15 23:31
>jamartetruscoさんもやっぱり縦書き守ろう派ですね。
「守旧派」と横組推進派から非難されないといいんですけどね。(笑)
ずいぶん前に縦組み用のソフトを開発したっていうのを
どこかで読んだ記憶があるんだけれど、どうしたのかなぁ。
やっぱりネットの世界では普及しないんでしょうか?
Commented by calligraphy_m at 2006-05-15 23:39
>ゑびとさんも、ご賛同ありがとう。
実は、ペンで書くときの、わたしの縦書きは見られたもんじゃありません。
にっぺんのミコちゃんでもやってみようかと思うのですが...
「ゑ」ってカッコイイですね。
これを書いているときも、いろんな工夫ができて楽しかった。
今度「ゑ」だけの特集組んでみようかな。
Commented by nyankoya at 2006-05-16 07:46
色は匂へど散りぬるを。

毎朝教育テレビの「日本語であそぼ」を欠かさず見ているのです。
やっぱり日本語は縦書きが一番美しく見えますね!
私が書くと、なんでかうねってしまうんですけどね…。
人格が現れているのか!?
Commented by calligraphy_m at 2006-05-16 22:18
>にゃんこやさん
ほほー、「日本語であそば」ですか。面白そう。
(いつも「とくダネ!」を寝ぼけて見てるからなー)
明日からチャンネルを合わせてみましょお。
朝から日本語と遊べるってのは、なんだか楽しいですね。
わたしも縦書きはうねうねになるクチです。
まぁ、それも「味」と思って開き直ってますの。ホホ。
Commented by littleblue at 2006-05-17 00:19 x
うわぁ〜、すげぇ〜
やっぱ、すげ〜や・・・(しみじみ)

これ、好きです。
これだけのものが、自然につらつらと書けるなんて羨ましいです。

ところで、PROP DESIGNの方だったのですか?
以前、デザイン系の書籍を見ていて、興味があったので調べたら、
そちらのHPに辿り着いたことがあります。
こんなところで再びお会いできて嬉しいです。
(すみません、僕が勝手に「お会い」していただけですが)
Commented by calligraphy_m at 2006-05-17 15:17
>littleblueさん
あ、本宅の方へお越しで...。(揉み手をしつつ)ありがとうございます。
あ、いやー、全く更新してなくて...。(目も泳ぎつつ)どうもどうも。
そろそろデザインを変えて出直しましょうと思って
FLASHに手をつけてはみたものの...
まったくわからず!(頭の中がモヤモヤです)
まずいものに手を染めてしまったと後悔しながら
でもここまでやったんだから「アキラメルナヨー」の心の声と格闘してます。
模様替えいつになるやら...と、ここで愚痴ってみます。スミマセン。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ちょっと腕まくり 銀座の空とヘルシンキの空 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m