竹の子やでんと構えて神神し
f0024090_95294.jpg




f0024090_995329.jpg

[PR]
by calligraphy_m | 2014-04-16 09:07 | 墨(象) | Comments(6)
Commented by K◎ at 2014-04-19 12:10 x
まぁ これは 立派っすネ~!
どのように 調理して 召し上がったのかしらん?
煮物? 天ぷら? やっぱり 竹の子ご飯?
Commented by calligraphy_m at 2014-04-21 16:05
>K◎さん
へへへ、王道に竹の子ご飯と若竹煮にしましたよ〜
春の香りぷんぷんでした。
Commented by sola-1-sola at 2014-04-21 16:15
あら〜りっぱ。
あの、大根おろしでぜひ灰汁抜くなさって下さいな〜
(伝道師か?)
Commented by calligraphy_m at 2014-04-22 19:23
>そらさん
ほほー。大根おろしで?今度やってみます。
灰汁抜き伝道師(笑)、ありがとうございま〜す。
先日、実家できゃらぶきを大量に作ったんだけれど
灰汁との戦いでした。
もしかして、きゃらぶきにも大根おろしがいいのかしら?
Commented by sola-1-sola at 2014-05-10 19:45
今ごろ〜伝道師登場〜
さーて、きゃらぶきはとんと…
わらびの灰汁は灰で灰汁抜くと絶品なんですけど〜
タケノコはしないので、きゃらぶきに大根も当てはまるかは不明です。
Commented by calligraphy_m at 2014-05-13 23:39
>灰汁伝道師そらさん!
ほおお、わらびは灰なのね。
覚えておきます。
再来週は、またまた実家にて、きゃらぶき大量煮第二弾を予定しちょります。
大根でやってみる…か?笑。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< なすままなされぬままに風の吹く パーティはまだ終わらない花微笑む >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m