日々3000歩
f0024090_23582273.jpg




最近のわたし、万歩計をつけています。
(これを読んでおばさん臭いと引かないでください。
実はこの前打ち合わせ中に、担当の若い!女性に見つかってドン引きされました。くぅー。)
巷の話だと、1日一万歩っていうのが目標みたいですね。
全く全くわたしの場合は届くことはありません。
外に出ることなく、うちの中だけで歩を進めた場合、600歩。
近所を散歩すると、やっとやっと3000歩。
一万歩なんて夢のまた夢だ。

この前、万歩計仲間(?!)の友と、ビールを飲みながらの会話。
友:わたしはうちの中だけで3000歩はいくよ。
わたし:えー、そうなんだー
友:その万歩計、壊れてるんじゃないのー?
わたし:買ったばかりなんだけどなー、安かったからかなー
といった会話が交わされたのですが
帰り道、ほろほろと酔った頭で考えるに
彼女の家の広さとわたしの家の広さが単純に違ってるだけと結論に達しました。
万歩計でわかる家の広さよ...

最近は近所の川で子ガモ登場となってからは、日々3000歩です。
おー、今日もいたいたって確認しに行って、3000歩です。
(残念なことに、昨日は10羽、今日は9羽。だんだん減っていってしまいます...)
今日なんか暑かったので、たった3000歩なのに疲れました。
一万歩...遠いなぁと、水をごくりと飲んでつぶやきました。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-05-26 00:18 | 墨(象) | Comments(12)
Commented by yu_tekuteku at 2006-05-26 00:22
サザエボテンさん、そしてcalligraphy_mさんこんばんは。
カルガモ、苦戦中ですかぁ。それはがっかりでしたね。帰り道の足取りも重いですね。
しかし万歩計がついていると、励みになりますね。時々合いの手が入るような万歩計だともっといいですね。「よっ、3000歩にっぽんいち!」みたいなの。
万歩計は無口でしょうから、私のほうから合いの手を!
「よっ300歩もなかなか!」
お休みなさいませー
Commented by asagi1201 at 2006-05-26 10:04
こんにちは。
私も万歩計つけますよ!出かける時だけですけど。
出かけない時につけていてあまりの歩数の少なさに愕然としたので、
つけて出かける時は逆に、ここぞとばかり歩数をかせぎます。(笑)
でも、意識していても、一万歩いくことは稀ですね。
梅雨の間や真夏はまた歩かなくなる事が予想されるので、
今のこの時期になるべく徒歩で出かけようと思います。
Commented by ebito at 2006-05-26 12:38
うぅ、1羽減ってしまったんですか。。。
その子を探すために是非プラス1000歩!
(はぐれただけと、微かな希望をもって・・・)

水風船みたいで涼しげですね。
でもなぜか頭に浮かんだのは真っ赤な水風船でした。
赤に黄色や白の線、まさにこんな感じです。
Commented by coeurdefleur at 2006-05-26 12:50
減ったコガモはどこへ行ったのでしょう・・・(クスン

私も万歩計つけてみようかな。
お医者様ができるだけ運動するようにしましょうねって。
歩くのが一番よいようです。
Commented by calligraphy_m at 2006-05-26 15:47
>ロココさん、こんにちは。お昼寝中ですか〜?
おー、合いの手入りの万歩計があったら...
100歩いったら「お、いいねいいねー」
1000歩で「まだまだまだまだ....」
3000歩で「もっともっともっと」
5000歩で「もう終わりかい!」なんてね
体育会系のノリでやられるとゲンナリかな。
ロココさんの優しい合いの手だったら大歓迎です。
Commented by calligraphy_m at 2006-05-26 15:55
>asagi1201さん
お、お、どうもご無沙汰しましたー
おー、万歩計仲間!!嬉しいです。
若い人には、あのブツがやたらと年寄りじみて見えるのかしら?
(上に書いたように、担当の女性の反応に、わたしの方が驚きました!)
おー、そうですか、そうですか。
やっぱり一万歩いくのは希ですか!
歩くのはお天気まかせ、風まかせで、テクテクいきましょう。
Commented by calligraphy_m at 2006-05-26 16:31
>ゑびとさん
今日行ってみたら、母ガモが不在でした。
9羽の子ガモが、忙しそうにチョコチョコしてるだけ。
うーむ。また今年もみなしごカモになってしまうのか...
母ガモ訪ねて3000歩です。

真っ赤な水風船、縁日の様子が瞼に浮かびます。
子どもの頃の縁日といえば
田植えが無事に終わって、一面が緑に変わるこんな季節でした。
Commented by calligraphy_m at 2006-05-26 16:31
>柊さん
うーん、どこに行ったんでしょう?
今年の母子カモ達は、なんだか落ち着きがなくて
はぐれやすいなぁと心配してたんですけど...
母ガモまでいなくなってしまうとは!うーむ。

柊さんもぜひ万歩計仲間になりましょう!
Commented by sarasa-reisia at 2006-05-27 18:39
お母さんカルガモ、どこに行ったんでしょう。
おチビちゃんたちの運命やいかに。。。(う~~む。。。)

今日の作品すごく好きです。
墨の濃淡で雨や風の強さが分かりそうです。
Commented by calligraphy_m at 2006-05-27 22:41
>更紗さん、ありがとうございます。
ゴロゴロゴロ〜(褒められると、猫のように喉を鳴らしちゃいます。)
今日も真面目な雨が降る1日でした。
こんな雨続きの日は、墨の香りを楽しみながら
しっとりと作品書きに没頭したいところですが
なかなか日々のあわただしさに追われてしまい...

カルガモ母子にも会いに行けなかったので
(雨露しのいでいるかしら?食べ物は足りているかしら?と心配です。)
明日探しにいってきましょう。
Commented by haru at 2006-06-06 10:01 x
ここで一度質問の書き込みをしたのですが、消されてしまったのでしょうか??
Commented by calligraphy_m at 2006-06-06 23:04
>haruさん
思うところあって消させていただきました。
大変勝手ながら、申し訳ありません。
何故消したのかお聞きになりたければ
ご説明しますので、メールいただければと思います。
右上の「お気軽に...」ってところをポチッとしてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 月露 明日は日本晴れ...のはず >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m