五月の墨
f0024090_1434089.jpg




f0024090_1434326.jpg
先日、友達のお母さんが91歳のお誕生日。3人でツキイチウォーキングした後に、彼女のおうちへケーキを持ってお祝いに行った。
お洒落でお話が楽しくて記憶力もすごいお母さん。それはそれはにぎやかにお祝いをしたのでした。
そんなお母さんからお礼のお手紙。達者でしっかりとしたお手紙。
私の目標になった。

いつも覗きにいっているアーティストさんのブログで、お母様が亡くなられたことが書いてあった。
添えられたモノクロ写真は美しく、厳か、そして深遠。

それぞれの母と娘にそれぞれの物語りあり。
さあてと、実家に行ってこよう。
[PR]
by calligraphy_m | 2015-04-24 19:28 | 墨(英) | Comments(2)
Commented by katcat2121 at 2015-05-05 12:26
こんにちは!
5月のモジモジ... さわやかな筆使いですね!

ご友人サンの母上... さぞや よろこばれたことでしょう
感謝の筆が 滑らかに 踊ってみえます

>それぞれの母と娘にそれぞれの物語りあり
物語は 1日や2日で 出来上がるものでもなく
また 形として 完結しても ココロの中で 更に ページが重なってゆくものなんですよね!
Commented by calligraphy_m at 2015-05-08 11:46
かつまるさん、こんにちは〜
返信遅くなって申し訳ないです。
「形として 完結しても ココロの中で…」
そうなんですよね。ずっと私の中で重なってゆくと思います。
ただ、ずっと形としてあってほしいと思うわけで…
思うこと多々あります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 西島さん食器仕舞うは助けてくれず 春爛漫だけど明日は桜雨 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m