試し書きの赤
f0024090_18521435.jpg





f0024090_18573691.jpg作品の中に赤い色が欲しかったので
マーキュロクロム液を買ってみた。
いわゆる赤チンってやつです。
濃い血の色を想像してたのだけど
試し書きをしてみたら朱赤だった。
ちょっと軽くて鮮やかすぎ。
これでは習字の先生に字を直されたみたいだ。




なので、本来の赤チンの目的に使おうと思います。
いや、でも肌が赤くなるのはちょっとね、恥ずかしいですね。
どうしようかしら。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-06-21 19:27 | 墨(象) | Comments(10)
Commented by toosam at 2006-06-21 22:52
な〜るほど!こういう使い方もあるよね(笑)
しばらく太陽に当てるとちょうど良い感じの赤になりそうだな〜。
たぶん(笑)
Commented by sarasa-reisia at 2006-06-21 23:35
何だか、新種の果物みたいですー^^
Commented by calligraphy_m at 2006-06-21 23:38
>toosamさん
太陽...、もしかしていいかも。
レモンの汁で書いたものを、太陽の光にあててあぶり出しした感じですね。
太陽が顔を出したらやってみましょう。
気に入った色になるといいなぁ。
Commented by calligraphy_m at 2006-06-21 23:56
>更紗さん
なんだかね、わたしは形と色がカラスウリみたいだなぁと思ったんです。
別に何を書こうとか思わずに偶然に、こんな風になったので
なにかわたしの頭の中に、カラスウリのバケモノのようなのが
住んでいるのかなぁと、ちょっと不思議気分です。
Commented by nyankoya at 2006-06-22 10:02
なるほど赤チン。

でもなんだか鬼灯みたいでなかなか素敵ですよ!
そうかこういう色なのか。
なんかもっと「紅」ってかんじかと思ってました。
Commented by yu_tekuteku at 2006-06-22 14:41
鮮やか~。赤チンなのねー。
赤チンって昔、製造中止になったのではなかったですか?
私はヨーチンより、赤チンが断然好きだったのに、なくなってショックだった記憶がありますが。
Commented by calligraphy_m at 2006-06-22 19:30
>にゃんこやさん
鬼灯...ほおずきって読むのね。勉強になりました。
そういえば、浅草寺のほおずき市がもうすぐだなぁ。
以前、両国に勤めてたので、ほおずきを買いに行ったことがあります。
しばらくぶりに行ってみたいもんです。
赤チン、わたしも、もうちょっと「紅」色だったら良かったのにーと思いました。
残念。
Commented by calligraphy_m at 2006-06-22 19:36
>ロココさん
どうやら日本以外のところで作ってるらしいですよ。
(どこかのネット情報ですが)
薬屋さんの端っこの目立たない棚に置いてありました。
ちなみに378円也。
赤チンの使い道、他にないだろうか...?
Commented by ピノコ at 2006-06-23 18:02 x
「赤チン」!
我が家にもあった!
懐かしいですね~

軽い傷も赤チンのおかげで大きな傷口に見えたりして、
人から同情されたいばかりに
絆創膏を上から張っても見えるぐらい
大げざに塗って、登校して
「昨日さ~痛かったよ~」なんて
浅はかなことしてました(笑

自分のことながら笑える小学生でした(笑

ミクシィ
ヘンなのに誘っちゃって、すみません・・・
とりあえず、私は
色々検索したりして活用してます。
Commented by calligraphy_m at 2006-06-23 23:13
>ピノコさん、お帰りなさい。
ふふふ。そうそう、傷口以上に赤チン塗ってましたー。
赤く大きく。傷自慢したくて。
そういえば、膝小僧よく擦りむいたよなぁ。
よくころんだし。バランスが悪かったのかな?

ミクシィ、いえいえせっかく誘ってもらったのに、わたしの方こそ。
なんだか要領を得なくて、使い方がいまいちわからんのですよー。
今度時間のあるときに、ゆっくりと徘徊してみますー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白い花、赤い花 シュートの神様が降りてこないものか。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m