とっておきの七月がやってきた、のに...
f0024090_16495385.jpg

七月、それはそれはとっておき。
ツール・ド・フランスにはじまりツール・ド・フランスに終わると言ってもいいほどの
とっておきの月。



しかししかし激震が走りました。
ウルリッヒが出走できず...
バッソもセビーリャもマンセーボも。

うぐぐぐぐ。(涙目)
なぜなぜなぜーと主催者の頭をパカパカパカっと叩いてしまいたくなるのです。
ドーピングに本腰を入れて取り組むという宣言なんでしょうか?
それにしても何故「前日」にこんな仕打ちを。
今月から東急ケーブルさん(今はイッツコムっていうんだよな)は
ツールが見られるチャンネルを別料金にしたので(むむむむ、)
我が家は昨日見られるように手配したばかりだというのに。
いや、そんなことはどうでもいいんです。
とにかく今年のツールはどうなっちゃうの?

ええい、「ウルリッヒの出ないツールなんて」と涙にくれてる場合ではないのです。
大きく目を見開いて、この行方を見届けねば!ね。
とにかくとにかくです。向日葵の揺れる地を疾走する一群がまた見られるのです。
たとえウルリッヒがその中にいなくても。
そうです。盛夏の中のツールがやってきたのです。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-07-01 16:55 | 墨(和) | Comments(2)
Commented by lanterne-rouge at 2006-07-06 22:00
実はこちらも6月末に急いでCATVをアナログから、デジタルに変更。さらに「J SPORTS PLUS」を追加したのに、あぁぁぁって感じです。
主役が欠けてちょっと物足りなさを感じながらも、ツールを見続けています。
Commented by calligraphy_m at 2006-07-07 22:41
>らんたんるーじゅさん
ここにウルリッヒがいたら...と残念な気持ちで見ています。
これは本当のツールじゃないんだと否定する気持ちと
でも新たな主役が出てきてほしいなぁと思う気持ちが混在しています。
らんたんさんの優勝予想のバルベルデもリタイア...
でも今のところはスプリンター争いが楽しいですね。
ハスホフトの天国と地獄状態もなかなか興味深いし
カッコイイボーネンには思い入れたっぷり。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Adagio/Secret G... はにわ君のいる庭 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m