真夜中のアイデア出し
f0024090_18174162.jpg

丑三つ時にふと浮かんだお侍さんのアイデア。
カッコヨク書きたかったんだけど、わたしの画力では無理。
ってことでボツ!
いや、でも、自分の画力の無さにおもわず笑ってしまいました。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-07-27 18:24 | 墨(象) | Comments(12)
Commented by sarasa-reisia at 2006-07-27 20:08
えっ、そうですか。。。
私、好きですけど。。。
いい感じですよ!
更紗のモティーフのどこかにマネッコしてもいいですか?
あっ、ここにcalligraphyさんが~~、って^^
Commented by yu_tekuteku at 2006-07-27 23:08
私も好きです。強そう…ではないけど、でも好き。
こんなお侍さんついてる最中とか買っちゃうなー。
Commented by ebito at 2006-07-28 12:09
ほほぅ、革靴を履いてるお侍さん。
文明開化の音がする!
Commented by calligraphy_m at 2006-07-28 18:16
>更紗さん
人物デッサンが苦手だったわたし...
もっと刀を振り上げて殺陣っぽい雰囲気を醸し出したかったのですが。
どうあがいても無理!
このなごみ系お侍さんに、おもわずぷぷぷっとひとり笑う丑三つ時でした。
更紗さんのモチーフに使われたら光栄です!
Commented by calligraphy_m at 2006-07-28 18:20
>ロココさん
そう、お菓子だったら良かったのですが。
ちょっと堅めのものだったので...ボツッ!
今日たまたま本屋さんで、司馬遼太郎著、吉田カツさんのイラストの表紙を見て
お、こんなのが書きたかったんだよーと身悶えしました。
もう遅い...。
Commented by calligraphy_m at 2006-07-28 18:28
>ゑ人さん
ふふ。白状しますと、足が描けなかったのです。
で、黒い足!
文明開化の音ではなく、まったりの深夜に脱力した笑いが響くのでした。
Commented by rin at 2006-07-29 08:12 x
おはようございます。

私も...すきだな。
やさしそうなお侍さんな感じ。

決して刀は出なそうな
心優しい感じなのです。

(あ、それじゃ...駄目ですね  笑)
Commented by calligraphy_m at 2006-07-29 18:30
>rinさん、こんにちは。
確かにそうですねー
刀を抜けないお侍さんてのは、ちょっといかんのじゃないか?(笑)
なんだかこの絵の刀、ふにゃふにゃだな。
いざっていう時に役に立たなそう!(ぷ)
Commented by jamartetrusco at 2006-07-29 19:24
calligraphyさん、おはよう。
お侍さんより、ピノッキョのようだ。(ごめん、でも褒め言葉ですので)コミカルな雰囲気が好きです。
Commented by calligraphy_m at 2006-07-30 23:54
>jamartetruscoさん こんばんは。
ピノッキョがお侍さんの格好をすると、こんな風になるんだわ。
ゼペットじいさんもセットにして、コンビで書いてみようかしら。(ぷぷ)
Commented by nyankoya at 2006-07-31 10:22
すーごい味がありますよ…。
こういう人が実はとても有能で、いざという時にかっこよかったり…(妄想中)。
Commented by calligraphy_m at 2006-07-31 22:53
>にゃんこやさん
ふふふ。藤沢周平の時代小説にありそうな設定?
(短編集を読んで何度も泣きました。一度電車の中で読んでて涙ポロポロで困った経験有り)
にゃんこやさんの妄想をちょっとでも覗いてみたいな。
この続きはどんなだろ?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 神社の龍 晴れました。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m