惑星がひとつ減った日に
f0024090_19141578.jpg




f0024090_1915887.jpgf0024090_19151991.jpgf0024090_19251893.jpg










オレンジの光がゆらめいて
赤ワインもゆらめく。
金目鯛の赤もゆらめく。
初めて入った呑み屋にて、しこたま呑んで夜も更ける。
ゆらゆらとゆらめきながら帰る道には、虫の声がこだまする。
あずきバーがポトリ。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-08-25 19:32 | 墨(象) | Comments(20)
Commented by yu_tekuteku at 2006-08-26 00:18
ああ、いかんではないですか。こんな夜中に冷蔵庫に手を差し伸べてぐびぐびといきたくなります。惑星ではなくなりましたが、冥王星はそれでも今頃どっかを周っていることでしょう。書がいいなー。
今日もこれから仕事です。なんか、夜更かしが習慣になってしまいましたねー。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-26 00:37
>ロココさん
命の洗濯をした後で、またまたお仕事ですかー。
ぐびぐびしながら仕事するのはどうでしょうか?と誘惑してみたりして。笑。
ほんのちょっと涼しくなってきたので、はかどりますように。

冥王星は地球上の論議と関係なく、今日も明日も明後日もまわってるんだよね。
なんだか愛おしい。
Commented by yu_tekuteku at 2006-08-26 00:45
かーっ、シークワーサーチューハイでも飲みましょうかね。
こらっ、寝てしまうわっ!(笑
冥王星と同じく、私たちも今日も明日もお仕事ですね!
とりあえず、おやすみなさい。ほろ酔いmさん!
Commented by calligraphy_m at 2006-08-26 00:56
>ロココさん
今日もゆらゆらしながら眠るとします。
沖縄の波の音を想像して、浜辺でシークワーサーを呑んでる夢を見るでしょう。
ロココさんも楽しい夢を見られますように。
Commented by jamartetrusco at 2006-08-27 00:29
こういうゆらゆらも快感ですね。たらたら、ゆらゆら、もう完璧に同盟結びましょう(笑)
Commented by toraian at 2006-08-27 17:05 x
いいですねえ。癒しの書ですよ。
ゆったりとゆらいで、ほろ酔いかげんで。
憧れる境地。
私が書くと押し付けがましくなってしまう。
反省、反省。
Commented by fastfoward.koga at 2006-08-27 20:56
はじめまして。
ネームカードのくるりから辿りつきました。

最近、書くことや「書」に考えをめぐらせていたので、この書に惹かれました。
またお邪魔します。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-27 23:57
>jamartetruscoさん
たらりん隊とゆらゆら隊の編隊組んで、世界制覇をもくろむのはいかが?(笑)
あずきバーを食べながらの帰り道、最後のひとくちがポトリとこぼれ落ち...
アスファルトの上で溶けてゆく様子と
たらたらゆらゆらの短い夏が過ぎていくのがシンクロして
ちょっとタメイキつきながら見守りました。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-28 00:04
>toraianさん
いえいえ、バテバテで力が入らないだけなんですよー。
そろそろ、力みなぎるものを書きたいと思うのです。
明日のメニューは焼き肉だーと、ちょっと鼻息荒くしてみるのです。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-28 00:24
>fastfoward.kogaさん いらっしゃいませ。
くるりをキーワードにしてる方、多いですねぇ。
こんな辺鄙なところへようこそです。
まだくるりのベストを手に入れてないのですが...
「ハイウェイ」を聞きながら、夜の高速をまったりとドライブしたい。
窓全開にして、夜風をおもいっきり吸い込んで...
オレンジのライトがひゅんひゅん飛んでいき...どこか見知らぬ場所へと。
嗚呼嗚呼です。
どうぞこれからもよろしくです。
Commented by nyankoya at 2006-08-28 10:14
冥王星の心中やいかに。

金目がお星様に負けぬほどきらめいておりますな。
赤もいい、きりっと冷えた辛口の白も、いい!

ずっと忙しく目を回していて、
ひさびさにいきつけの飲み屋に顔を出したら、
「あれ、どうしたの?」
と店長。

酒飲みに来たんじゃい!
飲み屋に蕎麦食いに来ないわよっ。
んーでも鹿肉がおいしかったのでよし。

そこでも冥王星の話が出ていました。
Commented by sarasa-reisia at 2006-08-28 19:34
冥王星。。。何だか気になって、ちょっと悲しい気持ちです。

仲間に入れておけばいいじゃないの~、一番遠いんだし~~
と、思う私は、決定的に理論派ではないんだなーと思います。

今日のもとってもステキ!
ピョンピョンと飛んだ墨が冥王星の涙のようです。。。
Commented by fastfoward.koga at 2006-08-28 23:31
こんばんは。
くるりのベストいいですよ。
すんばらしい出来です。

リンクいただいてまいります。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-29 00:35
>にゃんこやさん
冥王星の心中は...「新たな自分探しの旅」?
http://d.hatena.ne.jp/tyuubou/20060825
賛否両論あるようですけどね。笑。

「飲み屋に蕎麦食いに来ないわよっ。」>>>ははは。確かに。笑える。
ほー。鹿肉ですか!食べたことないなぁ。
どっかの地では鹿が増えて困ってるような話を聞いたことがあるのですけど(うろ覚えですが)おおいに食べた方がよいのかな?
初めて行ったこの呑み屋の向かいが、うらぶれた感じの小動物専門のペット屋。
うさぎが店内を駆け回り、亀がのろのろとうごめいているのが
オレンジの光越しに見えたのが、ちょっと不思議空間でした。
って、いやなに、ただの動物つながりってことで。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-29 00:37
>更紗さん
そう、仲間に入れておいて欲しかった...
勝手に理論派の方々からバッサリと切られてしまってもねぇ。
悲しみと孤独で涙にくれているんじゃぁ?と思っていたら
カロンさんていう兄弟衛星がいるっていうのを聞いて
慰めてもらってるかしらと、ちょっと安心しました。
気の遠くなるくらいの遠い遠い星のことを
こんな風に想像できるのも、冥王星のおかげです。
愛おしい存在になってしまいました。忘れないようにしよう。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-29 00:41
>fastfoward.kogaさん
おお、そうですか、そうですか。すんばらしいですか。
買いに走らねば!
いやいや、ここは試聴しなくていいんだから
アマゾンさんでポチッとしちまうかねぇ。

リンクありがとうございますー。
Commented by sib22 at 2006-08-29 15:16
今日の書も素敵です。
じっとしばらく眺めていたくなる書です。

そして、3つのゆらめきのなか私もしこたま呑みたいです。
昨日は日本からの芋焼酎をロックでいっぱい(笑)
おいしかったな~。
Commented by calligraphy_m at 2006-08-29 23:33
>sib22さん
バンクーバーの空の下で飲む芋焼酎の味って、どんなでしょう?
グラスと氷が擦れて鳴るカランカランっていう音が
澄んで響きわたるのじゃないかしら?
おそらくこっちで飲むよりも、美味しく愛おしく感じるんじゃないかしら?
って、残暑が残る日本の空の下で想像してみます。
Commented by rin at 2006-08-31 00:27 x
こんばんは。 お久しぶりでホッとしに~。

ゆらり。
ゆらり。

ゆらり しなくっちゃ。 って すごく思えた。
ゆら~りと言いながら身体を傾けて。

って... なんか変ですね...(笑)


Commented by calligraphy_m at 2006-08-31 23:31
>rinさん こんばんは。
今日は空下花屋さんの元にも、心地よい風が吹いたでしょうか?
清々しい空の下、ゆらりゆらり。
お花も一緒にゆらりゆらり。
想像したら、こちらまでゆらゆらとしちゃいそう。
って、わたしはただ酔ってるだけですー(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 月に叢雲。 くれなずむ >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m