実家へ帰り、時間をもてあそんでいたので
f0024090_18414136.jpg

柴又帝釈天へ行く。
実家から車で30分ほどのところだし
小中高校と柴又を途中に通りながら、ゴトゴトと電車通学していたところだし
寅さん映画で柴又駅のホームが映ると、制服を着た小娘の自分が今もまだそこに存在しているような気がするし
(と書くと、いまだに目の中に星キラキラが浮かんでいる乙女チックな自分に恥ずかしくなったりもするし...)



f0024090_1992843.jpg柴又駅から帝釈天の混雑した参道を、草団子(迷わず買い)、佃煮を試食して(買い)、健康茶を試飲(買わず)しながら、のそりのそりと歩く。
途中、「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯をつかり...」と寅さんのあの声が頭の中にこだまして...


そして驚いたのが、帝釈天の本堂ってば、こんな大層な松に覆われていたんだということ。そういえば、子供の頃に父親に連れていってもらった記憶が、ほんの頭の隅っこにあるだけだもんね。近くにあるといつでも行けると思うもんだから、足が自然と遠のいていたってこと。
灯台もと暗し...


そんなわけで、100円のお賽銭で心に浮かんだあまたのお願い事をむにゃむにゃと頼みこみ
寒空の下、近くの山本邸にて一服の茶とお菓子を所望して、冬の短い1日は暮れていきました。

【blogランキングへ】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-01-10 18:42 | 墨(和)
<< わさわさからじっくりと リストアップ >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m
【プロップデザイン】
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで
mail>>


ブログランキング・にほんブログ村へ

【LINK】
カテゴリ
墨(和)
墨(英)
墨(象)
篆刻
仕事&宣伝の巻
イラスト
カレンダー
はじめまして
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
more...
検索
タグ
(40)
(18)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル