秋の日は釣瓶落とし
f0024090_1674118.jpg

雨降り。
長らく借りていた本を図書館へ返却する。
いつもと違う道を通ってみると、いつもと違う風景があって、いつもと違う花が咲いていて
新鮮な気持ちで、あっちにふらり、こっちでぽかりと、傘をくるくる回して歩く。

あれあれっと思う間にもう10月ですねぇ。
夏の暑い頃には、ご飯を作ることがたまらなく億劫で、いい加減なものばかりだったけれど
(酒好きの料理は味が不安定でして...)
このところ、浅蜊のみそ汁をずずーっと吸ってハーっと言ってみたり
おでんを煮込んで、う、う、旨いと自画自賛してみたり。
食欲絶好調!

そんなこんなの10月の始まりです。

返却した本は「落日燃ゆ」城山三郎著
このあたりの歴史は、いろんな方向から見てみたいところです。
歴史を作った人たちそれぞれの言い分もあるし、考え方生き方の違いもあるし。
なので、次は松本清張の「昭和史発掘」だーとうろうろしてみるも
図書館では見あたらず。(とても小さな図書館なのでねぇ。)
時代をさかのぼらせて「坂の上の雲」司馬遼太郎を借りる。
ああ、でもね、キーボードの傍らには読んでない本(ツンドク本)の森がポコポコ出来上がっているのですよ。
「ヒナギクのお茶の場合」多和田葉子、「包む」幸田文が森の中で眠っている。

図書館から帰ると、松葉ボタンの花が三つ開いていた。新鮮な白だった。
お茶をいれて、本をぱらぱらする。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-10-05 15:54 | 墨(象) | Comments(16)
Commented by sarasa-reisia at 2006-10-05 19:46
あっ、お侍さん
雨でも、にっこりですね。

本の森を横目で眺めつつ、おいしいお茶をいっぱい。
ゆっくりの贅沢ですね。。。^^
Commented by ロココ at 2006-10-05 20:09 x
再び登場。スマイルなお侍さんですね。何かいいことあったのでしょうか。
落日燃ゆ、うちにもあるなぁ。司馬遼太郎さんもあるなぁ。
雨も降っていることだし、ゆっくり読みましょうかねぇ。明日もかなり雨が降りそうですよ。松葉ぼたんの白は、10月の雨に映えそうですよ。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-05 23:50
>更紗さん
ええ、ほっこりとした一日でした。
こんな雨の日は読書三昧にしてみるかーと思いたって
それを本当に実行できてしまう幸せ。
へへ、ほんの1ミリばかりの罪悪感も有りと、一応書いておこう。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-05 23:55
>ロココさん
ええ、スマイルお侍さん、シリーズ化になるかも?
前のバージョンの感触が良かったので、ちょっといい気になってるかも。
おお、ロココさんちの本棚は、城山さんも司馬さんも勢揃いしてるのですね。
清張さんはありませんかのぅ。
明日はもっともっと雨が降りそうなので
茶で腹を満たしつつ、本の森を崩しつつ、ほくほくっとなることでしょう。
Commented by K◎ at 2006-10-06 00:11 x
雨道の散歩に 松葉ボタンで 茶をすするとは
番傘侍よ お主も 風流な奴よのぉ~ ほぉほぉほぉ~!
す、すまん …(汗)
Commented by coeurdefleur at 2006-10-06 06:40
こんな雨ならよいのですが・・・今日は盛大に降りそうですね;

ツンドク本はうちでも森や雑木林をつくっています。
邪魔にされて段々部屋の隅に追いやられつつ徐々に部屋を侵食しています~^^;

おでんや鍋がおいしい季節になりました♪

Commented by 443z at 2006-10-06 09:01
はじめまして、ちょっと前からリンクをポチっとさせていただいてご挨拶もなく失礼いたしました。
書、ショ、すごーく興味があるというか、こちらのは拝見していてすごーく気持ちがいいです。
おさむらいさんもいいかんじっ。

・・・K◎さん発見!地球は狭いなー。
ではまた寄らせていただきます、よろしくお願いしますです。
Commented by jamartetrusco at 2006-10-06 16:17
懐かしのお侍さん再登場! なんとなく風情がある立ち姿です。雨を楽しんでいるようだ。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-07 00:17
>K◎ さん
いえいえ、お奉行様にはかないませぬ。ぬほほほほ〜。笑。
散歩道は紫式部の実が雨に濡れてるし
枯れ気味の彼岸花は、はかなげな風情だし
それで帰ってみたら、ベランダの鉢の松葉ボタンの白が新鮮で
目がじんわりと潤っていく感じ。
なかなか結構な散歩でした。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-07 00:20
>柊さん
おお、柊さんのとこも森と雑木林ですか。
崖崩れを起こしませんように。笑。
へへへ、鍋は簡単だし、お酒がすすむし(そこかい!)、お腹には優しいし
いいことずくめです。
これからは鍋三昧となることでしょうと、同居人にちくっと囁いてみるのですが
同居人はわりかし苦手な鍋。
ぬほほほほ〜。そんなことに構ってられませんと鬼嫁宣言するのです。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-07 00:23
> 443zさん
いらっしゃぃませ。K◎ さんのお友達でしたか。
ららら、電線の輪ってもんは狭いですねぇ。
「すごーく気持ちがいい」なんて言われると、お恥ずかしいかぎり。
「呼吸するように書く」と宣言しておきながら、惰眠をむさぼっているのですからねぇ。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-07 00:25
>jamartetruscoさん 
へへ。再登場です。
ブタもおだてりゃ木に登る?ってことで
懲りもせずシリーズ化してみようかと考えてます。
いい気になりすぎてますが、どうぞご容赦を。
Commented by ピノコ at 2006-10-07 12:45 x
こんにちは。
今日はこちらも雨降りです。
そちらにいた雨雲がきてくれちゃったのでしょうかね~

「読んでない本(ツンドク本)の森」
この表現にはまりました^^
私も森をつくってしまうたちなので。
本の森。
洗濯の森。
写真の森。
どれも整理されずに
消化されずに
家中で繁殖しております(笑

ところで、この武士さん。
全然怖くなくて良いですね。
一杯飲んでそうな雰囲気も(笑
Commented by toraian at 2006-10-07 13:12 x
北海道は今日、大雨。
ブログめぐりをしていたら、
この侍さんとめぐり合う。
我が家の前の道路を歩いていそう・・・。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-08 00:06
>ピノコさん こんばんは。
今日のお侍さんは、湯豆腐を食べてほろ酔い加減です。
北海道は明日も荒れるようですね。
せっかくの連休なのに(ニュアージュさんは営業中かな)。
SOくんも退屈して、ママのお仕事を増やしませんように。笑。
そうなの、そうなの。わたしなんか整理下手なもので
そこかしこで森森森。はー。(回りを見回してタメイキつきつつ)
Commented by calligraphy_m at 2006-10-08 00:07
>冬雷さん
こちらは、一日遅れの月見です。
いつもより明るくて、ほんのわずかに欠けた月を眺めたら
遠くへ遠くへ歩いていきたい気分です。
お侍さんもてくてくと北海道まで歩いて行けるかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 集まる。 青 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m