尻尾と髪
f0024090_1535143.jpg




f0024090_1548352.jpg








最初はシミのような点だった。
それがだんだんと存在を主張するようになって
みつめるたびに大きくなってゆく(ような気がする)。
話しかけるたびに声が聞こえる(ような気がする)。

サザエボテンさんに尻尾が生えてきた。
ベランダに放りっぱなしだった多肉さんにも、髪が生えてきた。
自然のリズムとやらで、秋と共に確実に成長しているのですね。

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-10-18 15:10 | 墨(象) | Comments(20)
Commented by jamartetrusco at 2006-10-18 16:01
こんな風に胴体から新しい生命が顔を出すのですね。とても愛しい感じ。
髪の生えた様子もはげ頭にちょび、というユーモラスな画像です。
Commented by yu_tekuteku at 2006-10-18 17:11
サザエボテンさん、うちの子にも尻尾が生えてきました!
サボテンはめいめいの育ちかたしてますよー!
その予想のつかない育ち方にびっくりしたり、しみじみしたりします。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-18 17:12
>jamartetruscoさん
今改めて画像を見てみると
サザエさんの胴体と思っていたのを顔として見たら...
ぷぷぷ、尻尾が鼻に見えてきました。
くいっと鼻が上向いたサザエさん!
ちなみにサザエさん占いをやってみたら(http://u-maker.com/2996.html)はなざわさんでした。
なんか微妙です。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-18 17:18
>ロココさん
やあやあ、兄のサボテンさんもお元気でなにより。
やはり尻尾ですか!鼻にも見えませんか?
サボテンのあるところ、愛があるのですね。(しみじみとしながら)
Commented by 443z at 2006-10-18 19:50
サボテンさんたちは他の植物よりも話や音楽がわかるそうじゃないですか。
きっと見てもらえるだけでも栄養になるんですねえい!
あ、だからうちのサボテンはすぐダメになるのか・・・
Commented by coeurdefleur at 2006-10-18 22:10
あら、可愛い。
ちょびんと出ている^^
ウサギかハムスターの尻尾のようね。
新芽の緑の鮮やかなこと。
美しいですねぇ。
Commented by fastfoward.koga at 2006-10-19 10:42
しっぽがほしいと、思ったことがあります。
すきな人を前にして、うまくそれが伝えられないときにしっぽがあれば、ぶんぶん振って見せるのにな、なんて(笑)。

サザエボテンさん、もっとすくすく大きくなってほしいものです。
また成長過程、教えてくださいね。
Commented by jamartetrusco at 2006-10-19 18:11
こういう占いにすぐに乗る性格なのです。やってみましたよ!サザエさん占い。そうしたらサザエさん、でした。結構言えてましたね。弱点はつむじ? つむじをあまりまげるな、ということかな(笑)
Commented by calligraphy_m at 2006-10-20 00:41
>443zさん
サザエボテンさんは、キッチンの窓辺にいるので
洗い物したり、タマネギを刻んだり、鍋をグツグツ煮たりする音を聞いていると思われます。
それでもって、わたしがサザエボテンさんの産毛をすりすりと触らせてもらって
その感触を楽しんでます。なかなか気持ち良いです。
おそらく彼女もなごんでいるのではないかしら。
443zさんもぜひ試してみてね。
親友とまではいかなくても、井戸端会議の相手にはなってくれると思いますよー。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-20 00:43
>柊さん
へへへ、可愛いでしょ。
毎日、ちょびんと出てる所をツンツンって触ってみて
ウサギとかハムスターの感触もこんなかなーと想像してみるのです。
産毛の生えてる幾何学的な模様も、なかなか綺麗ですねーと話しかけてます。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-20 00:48
>コガさん
あは、いいなぁ。尻尾があったらなぁ。
そうね、そうね。好きな人に想いを告げる時は本当に便利!
「すき」と尻尾で文字を書いてみるのもいいかもね。

サザエボテンさんの今後の成長を楽しみにしててください〜。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-20 00:55
>jamartetruscoさん
あは。サザエさんだったのですね。なんとなくうらやましい。
わたしはふねさんになって欲しかったのに...
ふねさんと茶飲み友達になってみたいのです。
縁側でタマを抱いて、井戸端会議をしてみたいのです。笑。
Commented by derochan3 at 2006-10-21 07:14
おはようございます。
尻尾というのですね、あの出てくる部分は。
サボテンって不思議ですよね。

うち方面は甘柿ができないそうなんです。
温度と関係しているらしいです。
焼酎で甘くなるまで待ちます!!
Commented by toraian at 2006-10-21 08:59 x
サボテンのこと、ゆっくり成長しているのですね。
のんびり、っていいですよね。
ところでやっぱり作品が気になります。
点?が微妙に違っていて人間的です。
中心から書いていったんだ・・・
なんて勝手に想像してます。
Commented by sib22 at 2006-10-21 10:14
ベイビーちゃん、いとしかわいいですね。
サボテン育てるの楽しそう。。。
買ってみようなしらん。
Commented by ピノコ at 2006-10-21 17:57 x
かわいいっ!
Commented by calligraphy_m at 2006-10-21 19:27
>でろさん、こんばんは。
尻尾と言うべきか鼻と言うべきか、悩んでます。
そうなんです、どうしてそんなとこから出てくるの?って問いかけてます。

ほほぉ、温度が低いと甘くならない...。
焼酎に漬けながら甘くなるのをじっと待つのですね。
富士山の麓の素敵な風物詩だわ。いいなぁ。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-21 19:30
>冬雷さん
サザエサボテンさんのゆるゆるな成長が、わたしには相性抜群のようです。
水もたまにしかあげなくていいし。

リズミカルに、てんてんてんと書いていったら
不揃いな丸ができて、なんだかゆるゆるな表情になりました。
きっと今の自分のゆるゆるさが反映したのでしょう。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-21 19:33
>sib22さん
ベイベー、のってるかーい!(ロケンロール風に)
バンクーバーの空の下で育てるサボテンは
おおらかなサボテンになりそう。
ぜひぜひ、育ててみてください。
Commented by calligraphy_m at 2006-10-21 19:35
>ピノコさん
でへへへ。(サザエボテン照れる)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 薔薇の花でお茶を濁す。 青い柿ころころ >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m