ワンダーランド
f0024090_023349.jpg

そろそろだれ気味です。
「も〜お~?」という声が聞こえてくるような気がしますので
「一」という字を書いて、初心に戻りたいと思います。



寒そうにM(同居人)は帰ってきた。
新橋の地下街で呑んできたそうな。
新橋の地下街ってぇところは不思議な処だと、わたしが残した鍋をつまみに話し出した。
何回か取引先の人に連れていってもらったんだけど
行くときは、「不思議な扉」を通って行くそうな。
帰るときは、酔っぱらっているので、どこをどう通って帰るのかわからないそうな。
ひとりでは絶対に行けない場所なんだそうな。
ほー、それってウサギについていって迷いこんだ「不思議の国のアリス」のようだ
とわたしは思う。

酔っぱらいのサラリーマンが浮かれつつ
蒸気機関車の前で、テレビのインタビューを受けている姿を見るけど
彼らはそんなワンダーランドの存在を知っていたのか...
と、ちょっとうらやましく思う晩でした。

【人気blogランキングへ】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-01-19 23:57 | 墨(和) | Comments(2)
Commented by 平蔵 at 2006-01-22 01:32 x
>そろそろだれ気味です。

アハハ、
人生そのものが、だれきっている平蔵としては
ちょっとうれしくなるような人間味にあふれたお言葉です。

「呼吸するように書く」

墨と筆で書くのも、キーボードで書くのも、
呼吸をするように、デス。

静かに吸って、ゆ~っくりと吐く、なんつって。
(ヨガや気功の先生みたいですナ)

ちなみに私は、
ときたま1分間に3回ぐらいのペースで呼吸をしてみます。

けっこう事足ります。

長いこと出来ませんけど。(アノ世へ行きそうになります)

>「一」という字を書いて、初心に戻りたいと思います。

アララ…、
な~んの心配もいらんかった。

Commented by calligraphy_m at 2006-01-22 22:25
>平蔵さん
あららら、心配させてしまいまして、平謝りでございます。
長いこと続かないのが、わたくしの常ですので
どなたかにビシバシと鞭打っていただければと思う、我が儘モンでございます。

では平蔵さんにならい静かに吸って、ゆ〜っくりと吐いてみましょう。
スーーーー、ハーーーーー、スーーーーーー、ハーーーーーーー。

う、なぜか目の前が白くなって....。(フェイドアウト....)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< この青空の下、やけにせつなく 一勝一敗 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m