多摩川自転車行
f0024090_23594262.jpg

朝起きたときに、さぁ行こうと背中を押してくれたのは誰の声だろう。



f0024090_17151896.jpg仕事がつまってて、それと一緒にストレスの源になるもやもやもたまってて、先週の土曜日、久々に多摩川を遡る自転車行。
まだまだ冬枯れの景色の中、広い広い空と川の流れを目の端っこに置きながら走りに走って、往復60キロ。
曇り空の下、風は冷たかったけれど、わたしの背中を心地よく押してくれる。足が思いのほか軽くてどこまでも走れるような気分。

折り返し地点で仏の座発見。晴れ間も見えてひなたぼっこ。
じわっとかいた汗をぬぐって、しばしなごむ。

そして、行きはよいよい、帰りは怖い.....
帰りは向かい風、よろよろと重い足をまわしまわして
景色を見る余裕もなく、なんとかうちに辿り着いた。
でも、身体はバテバテだったけれど頭の中のもやもやがふり払われてすっきり。
そうだ、こんな頭が欲しかったのだよ。
朝の声に感謝。
[PR]
by calligraphy_m | 2007-02-22 18:09 | 墨(和) | Comments(19)
Commented by ロココ at 2007-02-23 08:01 x
この花知ってる!そっかぁ、これが仏の座ってやつなんですね。
自転車はいいですよねー。最初に出かけるのが、すごく億劫だけど、そのうち重かった頭が、空っぽになって幸せ気分になるんですよね。
ああ、なんかすごくチャリンコ乗りたくなってきたー!
何で雨降ってるんだろう?(泣)
Commented by kazuyoo60 at 2007-02-23 10:25 x
へぇ~~、60キロもですか~。お尻も足も大丈夫ですか~。凄い体力、気力をお持ちですね。
ホトケノザはこの頃ブログでも良く拝見します。
味わいが素敵な字です。ひなたぼっこしているのでしょう。この花。
Commented by calligraphy_m at 2007-02-23 23:04
>ロココさん、銀色自転車の調子はいかがですか〜?
そういえば仏の座っておもしろい名前!
由来はなんなんでしょう?

今日は雨だったし、明日は寒いって...
なかなか自転車にぴったりの陽気は少ないのです。
1週間たって、また頭の中にもやもやがたまってきてるので
明日あたりチャリチャリ行きたいんですけどねぇ。
Commented by calligraphy_m at 2007-02-23 23:06
>和代さんのところにも、仏の座咲いてますか〜?
ええ、お尻が痛いです。肩も懲ります。
行きは追い風だから、どんどん調子に乗って走るんだけど
帰りは向かい風なもんだから、もうヘトヘト。
なんでこんなとこまで来ちまったんだーと後悔の嵐...泣。
最後に一番キツイ坂があって、そこはいつも降りて引くことになるのです...。トホホ。
Commented by coeurdefleur at 2007-02-24 11:02
オオイヌノフグリのブルー、ホトケノザの薄紫、ヒヨコグサの白、タンポポの黄色。
春は道端からやってくる^^

向かい風の中を漕・・・
体脂肪率はゼロにちかかったりして(きゃっ、うらやましい♪
Commented by calligraphy_m at 2007-02-24 14:12
>柊さん、ふうぇ〜!タイシボウゼロ!?
ブルブルブルブル.....。(激しく首振ってます。)
本来ついてはいけないところに、ニクニクッとついてますからぁぁ。
自転車の選手ってお尻まわりの筋肉がすごい発達してるから
あんなになると困るわーと、いらぬ心配しつつ。
(そこまでやらんだろーとツッコミが入りつつ。)

今日は風が強くて、花粉飛びまくってますねぇ。
朝からクシャミ連発です。
春は杉山からもやってくるのですー。涙。
Commented by ピノコ at 2007-02-24 18:50 x
私もチャリンコ、大好きです!
ホント、気分転換は大事ですよね。
Commented by soukichi at 2007-02-24 20:22 x
きっとそれは春の声だよ。
私はそんなときはプールに行って泳ぐ。
心と頭と身体のもやもやを水に流してすっきり。

今日の字、よいわあ。
詩があるなあ・・・
Commented by fastfoward.koga at 2007-02-24 21:48
60キロ、すごいですね。
わたしもグルグルスパイラルから抜けそうで抜けられていません。
明日の休みに、calligraphy_mさんを見習ってスコーンと突き抜けたいものです。ハイ。
Commented at 2007-02-25 15:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by calligraphy_m at 2007-02-25 22:57
ピノコさん
そうなの。気分転換は大事。でも...
おとといからの強い風で、黄色い花粉がしこたま(!)飛んでいるようで、目のふちがやたらとカユイ。兎目になりながら(どこへいったか目薬が行方不明!)ああん、もう外には出られないわわんと窓辺で泣いてます。
Commented by calligraphy_m at 2007-02-25 23:01
>そうきちさん  詩?ありがとぉ〜。嬉しいです。
春の声がいつもいつも、優しく正しく指図してくれたら...。
もうちょっとがんばりましょう、とか、今日は良くがんばったね、とか。笑。
おお、そうきちさんはプールですか。
泳ぎの苦手なわたしには憧れです。
水の中を颯爽と泳ぐそうきちさんの姿を想像して
わたしも泳げるんだと妄想を抱きつつ、お風呂で水かきの真似でもしてみましょうか。
もやもやもきっとお風呂で流れることでしょう。
Commented by calligraphy_m at 2007-02-25 23:05
>コガさん
グルグルスパイラルから抜けられましたかー?
でも抜けられないときは、悪あがきをしないで
ずぼっと潜ってみるのもいいかもしれない。
その反動で、抜けられたときのスッキリ感は
いつも以上に大きいものになると思うからね。
晴れ渡った春の空が、やけにまぶしく爽快に感じられるからね。たぶん。
Commented by calligraphy_m at 2007-02-25 23:07
>鍵コメントさん、はじめましてー。
「はぁと」に大爆笑!
別人格?...キャー
どんな人格が見られるのかー!楽しみー。チュパッ(←投げキッス)
Commented by sarasa-reisia at 2007-02-27 00:26
字がほっこりと温かく感じるのは春が近いからでしょうか。
60キロはスゴイなぁ。。。
私も誰か背中を押してくれないかなー^^
Commented by calligraphy_m at 2007-02-27 01:00
>更紗さん
こっちは、暖かだったり寒かったり三寒四温な日々です。
そちらはいかがですか?
復興は進んでますか?
穏やかな日が早く訪れるといいのですが。
更紗さんの背中を押すもの...?
更紗さんが作る更紗のモチーフの中にいっぱい潜んでいる気がしますよー。
Commented by shimizu at 2007-02-27 16:10 x
突然のコメント失礼いたします。
私アライドアーキテクツ株式会社の清水と申します。
この度はいろいろなデザインの情報を集めたクチコミサイトのスタートに際しまして、
是非ともお力添えを頂きたくコメントさせて頂きました。

このサイトの仕組みは、皆様のブログの記事の中から
デザインに関する記事のみをサイトに収集し、
クチコミサイトを作るというものでございます。
ブログを読ませていただきまして、ぜひともご協力いただきたく
思いまして、コメントという形でご連絡させていただきました。

特にお手間を頂戴する訳では御座いませんが、ご投稿されている記事を収集してサイト上で使用する許可を頂ければ幸いでございます。
記事が収集されると元記事へのリンクが貼られますので、サイトからの訪問者の増加が期待できますので、サイトのアクセスアップに活用いただければ
幸いでございます。また詳しい説明や以下のページからご確認頂ければと思います。何卒宜しく願いいたします。

【説明・登録ページ】
http://www.edita.jp/admin/blogger_regist.php?id=1029&c=0

【お問い合わせ】
support3@edita.jp
Commented by inuinui01 at 2007-03-01 00:03
はじめまして。
字の迫力、優雅さにまいりました!
ひなたぼっこはイイですよね♪道の端っこに綺麗な花とか見つけたりして幸せをかんじますね。
ではではまたおじゃまいたします^^よろしく御願いします♪
Commented by calligraphy_m at 2007-03-01 15:01
>inuinui01さん
いらっしゃいませ。ありがとうございます。
ひなたぼっこの幸せを感じた後、地獄のような辛さがありました。
最後の急な坂が、どうしても越えられないのです。
いつも引いて歩くことになるのです。とほほ。

ただいまめそめそしてますが(詳しくは上の記事で)
正常に戻ったら、そちらにもお伺いしますので。
こちらこそよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 引退 芽 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m