「単騎、千里を走る。」ヒット祈願
f0024090_23533940.jpg

今日(28日)からロードショウ始まります。
チャン・イーモウ監督と健さんの映画です。
非常に光栄なことに、タイトルの筆文字を書きました。
自分の書いた文字が大スクリーンに映し出されるときの気持ちは、どんなもんでしょう。
おそらく恥ずかしい気分と共に、ヨロコビでにんまりするでしょう。
そして多くの人に見てもらえるのもヨロコビです。ヒットしますように。

どうぞよろしくお願いします。

「単騎、千里を走る。」OFFICIAL SITE
【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-01-28 00:11 | 仕事&宣伝の巻 | Comments(12)
Commented by ピノコ at 2006-01-28 12:29 x
すごいですね!
それは、なんだか私まで嬉しい気分ですよ!!
先日、博多さんと2人で有頂天ホテルを観に行きました。
でも、本心はこちらの映画の方が観たくて、でもまだ公開前だったので、残念でした。きっと健さんパワーとmさんの文字でヒット間違いなしですね!

(でも、有頂天ホテルも面白かったですよ♪筆耕係の作品に注目です!)
Commented by calligraphy_m at 2006-01-28 19:00
>ピノコさん、ありがとうございます。
「単騎...」はジミーな印象なので、ちょっと心配してます。
頻繁にコマーシャルってますが、どうなんだろ?
健さんから発するオーラでなんとかしてほしいもんです。
「有頂天...」はヒットしてますねー。
筆の達人筆耕係=右近(byオダギリジョー)ですね。楽しみです。
Commented by cosydesign2 at 2006-01-29 00:29
お久しぶりです。ブログランキングから飛んできました。
文字をみてもしや・・と思ったらやっぱり!でした。
僕も最近筆文字ブログを始めたところなんです。
calligraphy_mさんのような技術を身につけたくて
近々書道を一から習いに行こうと思っています。。。

それにしても、どのエントリーの文字も素敵なものばかりで
流石だな〜と感心しっぱなしでした。
極めつけはこの映画の題字!凄いですね!!
この映画にますます興味が湧いてきました〜。
かなり興奮してしまいました〜(笑)
Commented by PGM21 at 2006-01-29 13:56 x
初めましてトラックバック&コメントありがとうございます。
まさか一般人のBlogに映画制作の携わった方かたコメント頂けるとは思いもしませんでした。
1つ1つの文字でも映画、パンフレットを観る時には印象に残る事は多いです。
映画こそ確かに地味な内容ではありましたが、1つ1つの内容から気持ちが伝わってきた良い作品だったと思います。
これからはタイトル文字なども気にしながら映画を観ようと思います。
Commented by calligraphy_m at 2006-01-30 14:54
>cosydesign2さん
ど、ど、どうもお久しぶりです。(なぜか動揺...)
沢山のお褒めの言葉がちりばめてあって、こそばゆいです。
ありがとうございます。
気張らずに「呼吸するように書く」ということで年末から初めてみましたが
ただ書き殴っているだけのような気もするような、しないような...
でも結構楽しんでやってます。
おかげで本宅及び前ブログがなおざりになってしまって...。
cozyさんの作品も楽しみにしています。
Commented by calligraphy_m at 2006-01-30 15:04
>PGM21さん
「映画制作の携わった方」っていうのは、ちょっとばかり大げさでして、
いろんなところをまわりまわって
まわりきったところで私のところにお話がきたもんだから
エンドロールやパンフレットに名前が載ることはないんですよー。残念ながら。
映画の方もまだ見てないので、そこにいるだけでオーラを発している
健さんの美しいお姿を拝んできましょう。
Commented by KUMA0504 at 2006-01-31 12:29 x
こんにちは、はじめまして。PGM21さんのところから来ました。私はなんとなく中国の方が書いてあるのかと思っていました。でもよく考えたらひらがながあるから、日本人のほうが適役ですよね。三国史のにおいのする、自然な題字だったと思います。
いい映画でした。TBさせてもらいます。
Commented by calligraphy_m at 2006-01-31 16:32
>KUMA0504さん
中国では、おそらく中国の方が書いたものが使われてます。
非常にかっこいいです。むむむっ、さすがだなぁとうなりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/jiangsi/diary/200601040001/
私の場合、4案書いたうちで一番オーソドックスなものが選ばれました。
(私がいいなぁと思うものは選ばれず。残念...)
自然といえば自然だったかも?
「三国志のにおいのする...」?そうですか。
今度読んでみましょう。
Commented by ロココ at 2006-01-31 21:39 x
はじめまして!なんてすてきな書なのでしょう。
こんな素敵なブログさんからコメントをいただいてうれしいです。
そして、なんと映画の筆文字を書かれた方なのですか?
いやあ、なんていうか感動してしまいました。
これからも楽しみに遊びに来ますね。
ではでは。
Commented by calligraphy_m at 2006-02-01 00:30
>ロココさん
いらっしゃいませ。
お褒めの言葉がこそばゆいです。
ロココさんの潤いがありつつも、どこか覚めた文章に惹かれています。
(この覚めた視線というのに、わたしは弱いのです。)
わたしもロココさんのブログに通いにゆきます。ではでは。
Commented by at 2006-02-09 12:10 x
はじめまして!
「単騎、千里を走る。」の題字を書かれていらっしゃるんですね。
凄いですっ!素敵だなぁ・・・とは思ってましたが、
ご自身のブログがあったなんてっ♪
私も習字を習っていたので(一緒にしてはいけませんね。)、
字の綺麗な方や、味わいのある字(書)を書かれる方の
作品を拝見すると、感動します!
これからも素敵な書を、書き続けて下さいね。
お邪魔しました(^^)
Commented by calligraphy_m at 2006-02-09 23:18
>空さん
こんな辺鄙なところへようこそです。
ありがとうございます。
映画のタイトル文字で、見る見ないを決める人はいないと思いますが
できれば、人の目をキラリンと惹きつけるものを書きたいもんです。

お習字やってらしたんですね。
わたしも小さい頃やってましたが(母が習字の先生だったもんで)
そのときはあまり熱心ではなく...
どちらかというと堅苦しくて苦痛でした。
今になって、もっとやっておけばなぁなんて後悔してます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 連日の酔っぱらい いい予感 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m