夢の中の赤

f0024090_1859589.jpg







f0024090_17363791.jpg大波がようやく去って、気持に余裕がでてきた。
あとは小波をバシャバシャとバタ足でやり過ごしましょう。
(かっこよくクロールでスイスイっていかないのがつらいとこ。)

昨晩思い立って、冷蔵庫に転がしておいたソルダムを剥いたら、その酸っぱさに舌と喉が麻痺をして、むむむってことでジャムに形を変えた午前2時。鮮やかな赤が目に焼き付いて、眠ってる間もどくどくと流れる赤いモノにうなされていたような。
目覚めて、パンに付けて夢の中の赤も一緒に食ってやった。
酸味がおさまって、清々しい甘さが舌にころがったよ。
心なしか、外の灼熱も和らいだようだね。
[PR]
by calligraphy_m | 2007-08-24 19:04 | 墨(象) | Comments(8)
Commented by kazuyoo60 at 2007-08-24 19:29 x
この頃、自宅のスモモがあるので買いませんが、ソルダムがそんなに酸っぱかったのですか。
酸味がある方がジャムには美味しいですが、綺麗な赤になりましたね。
墨の色は何色にも替われます。赤い夢って、楽しいことでしょうか。
Commented by fastfoward.koga at 2007-08-24 21:06
世間知らずなワタシ。
ソルダムという名を初めて聞きました。
ほー、おいしそうですね。

この書、素敵です。
赤の持つ、情熱的な熱いなにかを感じます。
Commented by soukichi at 2007-08-25 11:38 x
私は最近、物書きのボスが作った梅ジャムをもらったの。
でも、そこは無粋な男。
なんとジャムが何に入っていたかというと、キムチが入ってたプラスチックの容器じゃないか。
キムチの容器なんて、いくら洗っても匂いが残らないか? と思いつつ、なんとなく食べる気がしなかったのが、娘に「そういえばボスの梅ジャムは?」と言われ、「ああ、あんたはほんとに優しい子だねえ。ボスが泣いて喜ぶよ」と言いつつ先日、朝食のパンに付けて食べました。
なかなかに酸味があり、思わず『青梅』なんて詩を思い出してしまいましたよ。
Commented by coeurdefleur at 2007-08-25 23:35
ソルダムは熟れた甘いのより固く酸っぱい方が好き。
なので、一パック買ってしまうと熟れとの戦いなのだ ^^

きれいな赤だよね~
自然の色ってのはなんてきれいなんでしょう。
                  
                  アイスまんじゅうを食べながらw
Commented by calligraphy_m at 2007-08-25 23:38
>和代さん
庭から採ってきて、がりりっと囓るもぎたてのスモモ!美味しいんでしょうねぇ。想像するだけで、酸っぱいもんと甘いもんが口の中に広がります。嗚呼、嗚呼です。
墨色を赤く見立ててくださって、ありがとう。
曖昧模糊な夢だったので、もやもやとなんだかスッキリしません。全然楽しくない夢だったように思います。
今夜は明るい半月が輝いているので、いい夢を見たいもんですねぇ。
Commented by calligraphy_m at 2007-08-25 23:42
>コガさん
わたしも初めてでした。スーパーで「ソルダム」っていう札を見て、ほれほれ、買ってみましょうってことで、皮を剥いたらやたら鮮やかな赤だったので、わおー綺麗!って心が躍り、鍋の赤いとろとろの液体を見て、甘くなーれって念力を入れつつ一心不乱にかき混ぜました。魔女になりかけてたような...。笑。

「情熱的な熱いなにか」....魔女になりかけのわたしの念力が乗り移ったかと思われます。ふっふっふ(不気味な笑い)。
Commented by calligraphy_m at 2007-08-25 23:46
>そうきちさん
「青梅」の詩?どんなだろ?
物書きのボスと梅ジャム!わおー、なんかミスマッチな組み合わせだねぇ。
そしてキムチの容器!惜しいなぁ。もう少し気を遣って欲しかった。
酸味ってのは、ジャムのかキムチのか微妙なところ?笑。
わたしもリサちゃんの優しさに救われたよ。
Commented by calligraphy_m at 2007-08-25 23:59
>柊さん
酸っぱい方が好き...ってなると、戦いだねぇ。
アイスまんじゅう...なんて素敵な響きでしょう。
こう暑いとアイスの出番が増えますね。
ってことで、これから昔懐かしの井村屋のメロンボール(チープなプラスチックのメロン型のアイス!)をお腹に入れることにしましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< melon ball 多摩川の花火の前に駆け抜けた。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m