三寒四温
f0024090_2214336.jpg

今日の日差しは楚々と柔らかで
見知らぬ土地にて、ふらりんと入った蕎麦屋の座敷で
小瓶のビールと蕎麦掻きを食べた後、ごろごろん眠り惚けたいと思う昼下がり。

どこから沸き出てきたか、見なれぬ猫3匹と出会う。
木の芽はぷっくりとふくらんで、咲き出す準備をしてるとこでしょうが
そうは簡単にいかないところが立春の候。
宵になって北からの強い風。
そしてまた木の芽は縮こまる。




f0024090_22512513.jpg



カメラ目線をありがとう。

f0024090_22514232.jpg屋根の上からこんにちは。
枯葉と青い空と。
黒のシルエットは
童話のワンシーンのようで。
(「ブレーメンの音楽隊」の中でこんなシーンがなかったかしら?うろ覚えですが。)

【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-02-03 22:16 | 墨(和) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今週も赤ワインで日曜は暮れる。 鬼ハ外、福ハ内 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m