そぞろごと
f0024090_23535898.jpg

一葉「そぞろごと」の一節から。

包丁の刃が全く切れなくなって、いよいよいよいよ。
しょうがない、研ぐかぁと砥石でシャリシャリシャリ。
そう、ネギの小口切りがしゃっきりと切れるんじゃよ。

ママチャリのタイヤがふかふかになって、いよいよいよいよ。
しょうがない、空気入れるかぁとポンプでシコシコシコ。
そう、それほど急でもない坂を軽々と登れるんじゃよ。

どちらも5分もあれば快適になるくせに、そのちょっとしたことに面倒がって。
物臭が物臭として存在するゆえんなり。
[PR]
by calligraphy_m | 2007-09-15 00:49 | 墨(和) | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2007-09-15 08:40 x
素晴らしいリズム、綺麗な文字ですね。
無理かなと思いながらも読めました。(にこにこ)
私も簡易包丁研ぎから、砥石に変えましょう。下手でも切れるようになった記憶はありますから--。
涼しくなった分、何かしようかなと思ってきましたよ。
Commented by mega-graphics at 2007-09-15 10:05
わぁ、素敵!
長文の書は、おひさしぶり。やっぱりすごいんですね〜。
「ママチャリふかふかと」は、イメージが結びつきませんよ。
物臭・・・臭いとうい字を使うって、始めて気がつきました。へんですね(笑)
Commented by fastfoward.koga at 2007-09-15 13:31
本領発揮! というところでしょうか。
今回の書には、ぞくっとしました。

どうして人は、すぐすむことほど邪魔くさがるのでしょうね。
わたしは爪にやすりをかけるとか、古雑誌を片付けるとか、そういうことがやたら邪魔くさくなります。
あぁ、それが物臭なのか(納得)。
Commented by soukichi at 2007-09-16 00:09 x
ああっ。それってわかるなあ!
わたしもおんなじだ。
でもって今月9月は12ヶ月のうちで唯一、土の気の月でね、金運アップの月なのだそーだ。
でもって切れない包丁や切れないハサミは金運が逃げるんだとさ。
うちもそーとーやばいっす。
でも砥石は無いし、私は研げないしなあ・・・
今日の書、立石に水とはこれ如何に、って感じですね。
calligraphyさんもどうやら9月になって冴えてきたみたいだね。
そういえば子供の頃、実家の近くの神社の前のアパートに、尺八作るおじさんがいてね、よく竹が干してあったなあ・・・
吹く音も聞こえてきたよ。
Commented by ピノコ at 2007-09-17 14:13 x
はい!はい!
私も物臭。
よく
あと30分。人より多く神様からいただけたら
人様に迷惑かけないのに。と思ったりしてます(笑
Commented by calligraphy_m at 2007-09-17 19:10
>和代さん
これだけ文字数があると、なかなかまとまらなくて、不本意ながら書き捨て御免となりました。
最初の3行が右に傾いていくのに対して、他の行が真っ直ぐになってしまってます。どちらかに統一しないとおかしいよなぁ。
今日は信じられない暑さですよー。奈良はいかがですかー?
涼しくなって、夜長になって、そろそろ編み物でもと思って指南本まで買い込みましたが、こう暑いんじゃぁ、またしても本の森に埋もれてしまいそうです。むむむ。
Commented by calligraphy_m at 2007-09-17 19:14
>eco さん
うーん。すごくはないんですよー。まだまだ欠点ばかりが目について...。
ただただ書いてみたっていう感じで、空間の取り方が難しいです。書き捨て御免です。とほほ。
ほんと、物臭の臭いってのは、へんですねぇ。へんな匂いがするわけじゃぁないし。笑。
普通だったら、ひらがなで「ものぐさ」ってするところを、漢字変換してみたら「物臭」って出てくるもんだから、漢字を覚えられたってことで「物臭」なわたしもちょっと得をした気になりました。
Commented by calligraphy_m at 2007-09-17 19:18
>コガさん
本領発揮といきたいところだけれど、まだまだ修行の足りなさが目について。
爪にやすり...わたしの場合、爪切りでパチパチするもんだから、二枚爪になってます。冬になると乾燥するもんだから、余計ひどくなってねぇ。どうもやすりってのはちまちましてて苦手でして、これぞ物臭、本領発揮の巻。古雑誌も片づけられないものベストワンです。あっちにもこっちにも本の森ができあがって...。むむむ。
Commented by calligraphy_m at 2007-09-17 19:23
>そうきちさん
ああ、だから金運が逃げっぱなしなのかー。
切れないハサミが引き出しの中でうずくまってます。
シャリシャリ研いであげようかなぁ。
尺八作りのおじさん、なんて風流なんでしょう!
秋の夕暮れ時、尺八の音がひょろろろろーっと聞こえてきたら、もう、日本酒の盃がなおのこと進んでしまうことでしょう。
今日の三日月も綺麗ですね。
Commented by calligraphy_m at 2007-09-17 19:26
>ピノコさん
イエーイ!物臭仲間!バンザーイ!
うんうん、あと30分あればなぁって思うけど、わたしの場合、ぼーっとやり過ごすことになって、せっかくの時間を無駄にしてしまいそう。
札幌の秋は深まってますかー?。
ピノコさんのところの久しぶりの更新にホクホクッとなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ニンニン。 朝顔の言い訳 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m