気がついたら11月でした。
f0024090_0304073.jpg

霜を踏む足の感触を思い出して書いてみた。
こどもの頃の遠い記憶だから、うっすらとしか思い出せません。

その代わりに落ち葉のかさこそという音を楽しんでみる。



f0024090_0191010.jpgf0024090_0192435.jpg











これはなに?
板塀にがしっとへばりついてます。
カエルの足跡。
宇宙人が残した痕跡。
[PR]
by calligraphy_m | 2007-11-04 00:55 | 墨(和) | Comments(14)
Commented by kazuyoo60 at 2007-11-04 08:33 x
シモバシラを思いましたよ。文字から受ける印象、素敵な字です。
ツタですか~。カエルの足、面白いですね。
Commented by fastfoward.koga at 2007-11-04 12:30
落ち葉を踏みしめて歩くのは、秋の楽しみですね。
今日の朝日新聞の安野モヨコの「おちびさん」も、同じようなテーマでした。

この時期は、町のみなさんにずぼらになっていただいて、落ち葉はそのままにしておいてもらいたいものです。
Commented by babamaru at 2007-11-04 21:12
はじめまして。
こちらへ一度おじゃましたものの、見つけられなくなってしまってお邪魔できませんでした。
でも、やっと、見つけましたよ~。(ホッ)
ワタシは11月生まれですので、こんな素敵な「霜月」の字にしていただいてとてもうれしいです。

Commented by ebito at 2007-11-05 12:28
もしや、、、ミギー!?(漫画「寄生獣」より)

手作りの雑貨のような不思議な足跡ですね。
Commented by coeurdefleur at 2007-11-05 23:23
マンションの隣はお年寄りがご夫婦で作っている畑で、寒くなると霜がググンと伸びている。
畑の土は柔らかくて水分をいっぱい含んでいるからだね。
あ~~~~~~~~~~~っ、踏~み~た~いぃ~~~っ!!!
まさかいい大人がヨソ様の畑を踏んで歩くわけにはいきませんからねぇ。
これからの季節は葛藤の季節です^^;
Commented by calligraphy_m at 2007-11-06 00:18
>和代さん
調べてみましたら、こんなのがでてきました。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/vitaceae/tsuta/tsuta6.htm
このページによると葉っぱが変化したものらしいです。ちゃんとした葉っぱになるものと、カエルの足跡になるものと、その違いはどこでどう決まってくるのでしょう?おもしろいですね。
そろそろ暦の上では冬ですが、まだ上着も着ずに出歩いてます。今年も暖かい冬になりそうですね。
なので、今年も霜柱を踏むことができないってわけで。でも、早起きして早朝の公園を散歩すれば踏めるのでしょう。いや、そのために早起きってのも...ごにょごにょ。
ぬくい布団の誘惑に勝てません。ハイ。
Commented by calligraphy_m at 2007-11-06 00:22
>コガさん
朝日新聞じゃないので残念!
落ち葉はそのままにしておいてほしい...に、うんうんとうなずくわたしです。
昔だったら、焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き〜♪ってことになったのでしょうけど
そんでもって焼き芋をホクホクと焼いたのでしょうけど
今は悲しいかな、無理なので、落ち葉はかさこそ音を楽しむしかないですね。
Commented by calligraphy_m at 2007-11-06 00:27
>babamaruさん
いらっしゃいませ。
見つけてくれてありがとうございます〜。
11月生まれ...わたしもです!
肌がカサカサッとしてきて、ジーンズの下にタイツを履きだして(寒がりなんです。)
早くも街はクリスマスモードになって...
嗚呼、またひとつ年を取るのねぇとしみじみする月です。
でも、毎年結構いい事がある月なんです。
babamaruさんにも良い11月でありますように。
Commented by calligraphy_m at 2007-11-06 00:30
>ゑ人さん
ミギー...!? ううううっ
読んでないので...ウィキペディアの解説を読んでみました。
こわっ!
ミギーはこの板塀を寄生していくのかー!
ふふふ。これからも観察を続けます。
Commented by calligraphy_m at 2007-11-06 00:33
>柊さん
うんうん。それは毎日葛藤だ。苦しそう。笑。
わたしも隣にそんな畑があれば、踏みたい踏みたい踏みた〜い!ってぷるぷるふるえると思うな。
できれば、そのご夫婦とお友達になって畑仕事も手伝ったりして、それとなく踏むことができたらいいのにねぇ。
Commented by mega-graphics at 2007-11-06 10:47
ほんとうに・・・もう、11月。
気持ちよく1年を締めくくれるように
しっかりやらなくちゃ!と思います。
ジーンズの下にタイツ?ふふふ。私は、去年ユニクロの
ヒートテックのタイツが気に入って毎日はいていました。
そろそろ出番ですね。冷えは女の大敵!ツメもみが効きますよ〜。
Commented by soukichi at 2007-11-06 17:47 x
ジーンズの下にタイツだって?!
と書いたら上の↑方も書いてたわ。
だってあれ、私は気持ち悪いんですもん。
それになんだかモコモコしませんか?
私は寒くなってますます肩こりがひどくなると、ウィートヒートって北欧ので、小麦(だったかな?)が布袋に入っててレンジであっためて使うやつを肩に乗せますです。
あったかくて気持ちよいの♪
そうそう、昨日『ミリキタニの猫』見てきました。
よかった!
元気をもらいました。
Commented by calligraphy_m at 2007-11-08 00:46
>ecoさん
うきゃきゃきゃ。タイツに反応してくれて。笑。
ヒートテック?なにやらすごい暖かそう。
むむむむ、ユニクロへ走らねば!
ふむふむ、ツメもみ?
もみますとも!
乾燥してくると、ツメが二枚爪になっちゃうので
これからクリームが手放せませんわ。
Commented by calligraphy_m at 2007-11-08 00:53
>そうきちさん
モコモコ?それが暖かいのですよーん。
タイツはかないと、スースーしちゃって冷たい風が入ってきますんです。
もう冬にはモコモコでっせ。(なぜか関西弁...)
ウィートヒート?
いいなぁ、それ。ごりごりごりっと肩が固まってるときには効きそうです。
調べてみたら、なんじゃーこれは!ってのが出てきちゃいました。
http://store.yahoo.co.jp/tic/rp-0360.html ははは。イマイチなブタ...。
ミリキタニじいさまのエネルギーは、海を越えてバシバシと日本に届いてきて、ほんとに元気がもらえるよね。
軟弱にもタイツなんかはいてていいのかーって自分に喝を入れたくなるよ。
(うにゃっ。でもなぁ。もうタイツをはかない冬なんて考えられないしなぁ。)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今もあたまん中で「Yellow... 東京駅で抹茶づくしはどうでしょう。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m