My Bone
f0024090_094982.jpg

一本筋の通った「骨」と書きたかったのに
しっぽ振ってる犬のようになってしまって
書き初めだったのにーと、なんとなくうちひしがれてます。



f0024090_2303676.jpg年末に整形外科へ行き、腰骨の写真を撮ってもらった。
やたら早口でまくしたてるじいさま先生で、言ってることの半分も理解できなかったけれど、どうやら骨は正常らしい。4番目と5番目の骨の隙間はこの位がいいんだよって、赤鉛筆が折れるくらいのすさまじい勢いで説明してくれた。自分の骨がこんな形で見られるってのも不思議ですね。
そのうちじいさまは、寝る時間は?起きる時間は?どんな仕事?座りっぱなしの仕事?とわたしの生活態度を問うので、それぞれの問いに答えると、なぜかお役所仕事の批判になり...
ーー役所の人たちは5時で仕事が終わりだから腰の痛みを感じる人がいないんだ、希望者をつのって5年ごとに民間とお役所を交代させたらいいんだよ、民主党のマニフェストにこれを入れたらすぐに政権交代できるよーー
って持論をぶつ。話の合間に、はぁ、はぁ、はぁとマヌケな顔して頷くしか術はなく、その後、こういう人を治した、ああいう人を治したと自慢話となり、治った患者さんからのお礼の手紙まで見せてくれた。その頃にはもうなぜかしら可笑しくてちょっと微笑ましくて、へいへいへいっと丁稚のような気分で聞いておりました。なんともユニークで強烈なじいさまでした。
腰の具合は...処方されたシップを貼ってたら、痛みが薄れてきました。もう一度くらい、じいさまの話を聞きに行くのもいいっかなんて思ってたけど、まぁ様子を見てみましょう。

えー、パソコンの調子が悪くて、自力でメンテナンスをしてますが相当時間がかかります。途中であきらめて、仕事なりメールなりブログなり、片づけきゃいけないことをとりあえずやってますが、うーんどうなの?入院させなきゃいけない事態になるの?
新年早々、よわってます。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-01-09 16:30 | 墨(和)
<< 風 2008 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m