f0024090_16365455.jpg




f0024090_1722048.jpg扉が開いて
にぎやかな風が舞い込む。
それはキラキラと輝いて
それはコロコロと笑って
二十年の区切りの線に颯爽と立っていた。

今までのことを点点点と思い出してみる。
点は甘かったり苦かったりするけれど
二十年ってほんとに短いねぇ。

にぎやかなままに風は去っていって
後に残る空気は、少しだけ春。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-01-15 18:29 | 墨(象) | Comments(8)
Commented by kazuyoo60 at 2008-01-15 19:07 x
晴れ着の綺麗な方、色白で襟足が綺麗、うらやましいです。
長い1分がありますのに、過ぎたら短いですね。
Commented by coeurdefleur at 2008-01-15 21:24
若いってきれいね~
お肌が輝いている。
何でもできちゃう可能性が輝いて見えるのかな。

タイトルは風だけど川に見える。
下の写真もなだらかに流れる川に見えた。
深層心理のなせるワザかしら。
大きくて、ゆったりとした、確かなものを望んでいるのかもしれない。
腰はどうですか?

Commented by mega-graphics at 2008-01-16 00:17
冷たい風でしたねー。
我々の頃と違って、厳しい社会に出てゆくことになる
新成人のみなさんを心配してしまう自分は
どんな大人に見えるんだろう・・・とか急に身が引き締まる思い!
どうか、どこかでご一緒する事があったらよろしくね、と言いたいです。
Commented by soukichi at 2008-01-16 17:21 x
この日の書画は、先日引っ越したばかりの友人の家のバルコニーから見た多摩川に、写真みたいにそっくり。
そう思って見ると遠くの白いフェンスまで見えてくるもの。
私いつかの成人式の日に、京王プラザホテルのロビーにいて、くるくる回る回転扉越しに晴れ着姿の女の子を見ていたことがありました。
calligraphyさんの文章はそのときの思いに似てるな。
詩にも書いたけど、あれ、どこにいっちゃったかなあ・・・
Commented by calligraphy_m at 2008-01-17 00:17
>和代さん
ほんとに白いですよね。
もともと白いと思ってたけど、改めて写真を見てびっくりです。
いろいろな事情が重なり、プチ行方知らずとなってた姪だったので、じじばば(わたしの父母)もちち(わたしの兄)も喜びもひとしおで、停滞していた実家に少し早い春一番が吹き荒れました。
ひとくちに20年といっても、思い出すことは甘かったり苦かったりといろいろですが、早いですねぇ。しみじみです。
Commented by calligraphy_m at 2008-01-17 00:22
>柊さん
ほんと、若いってことは、なにもかも輝いていて、怖いもの知らず!このまま真っ直ぐに、好奇心旺盛に突き進んでいってもらいたいもんだーって思っているのですが。

今更ですが、タイトルの風と墨象のタイトルが同じってわけではなく....。汗、汗。
墨象を書いているときに、なんとなく浮かんだタイトルが「水辺」でした。春一番のように吹き荒れて去っていった姪の出現に、右往左往させられた反動かもしれません。わたしも、ゆったりとした流れに身をまかせたかったのか、こんな墨の表情が現れました。ふふ、柊さんの深層心理に偶然にも重なったのかしら?
腰はだいぶ良くなりましたー。気にかけてくれてありがとう。
Commented by calligraphy_m at 2008-01-17 00:26
>ecoさん
冷たい風の中、突然の姪の出現により、春一番が吹き荒れました。笑。
ほんとに、今の新成人は大変そうだ。
わたしの二十歳頃はぼんやりしていても、なんとなくやっていけたけど、今はそんなんじゃ取り残されてしまいそう。メールは親指でピコピコできなきゃだし、パソコンもできなきゃだし、友達とも「すべらない話」しなきゃだし...?そうね、そうね、仕事なんかでご一緒するときは、お手柔らかにお願いします、です。
Commented by calligraphy_m at 2008-01-17 00:29
>そうきちさん
まぁ、多摩川沿いのおうちですか!?わたしがハーハーしながら自転車で走ってるところが見えるのかしら?(今は寒いのでサボってるけれど。)
もっとワタクシゴト的に、プチ行方知らずだった姪の登場を喜ぶ叔母さんの立場で文章にしたかったんだけど、こんな場で聞くも涙、語るも涙の再会話(...? 笑。)になってしまうのもなんなので、醒めた文章になりました。そうきちさんの詩、読んでみたいわー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 忘れ物 My Bone >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m