イガイガ対じゅるるっ
f0024090_18122088.jpg




f0024090_18154098.jpg喉にイガイガが住み着いてます。
ごほんごほんと声を出しても、えへんえへんと威張ってみせても、彼らは出ていってくれません。
なので、お湯を沸かすときに出てくる湯気に口を大きく開けて、温かい湯気をあててあげると、イガイガは少しだけ去ってくれます。そして、金柑の甘露煮がじゅるるっと喉を通るときには、もっと去ってくれます。
さて、イガイガ対じゅるるっはいつまで続くのでしょう。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-02-06 18:16 | 墨(和) | Comments(18)
Commented by shige-4343 at 2008-02-06 21:26
東京はみぞれのようですね。
イガイガ対策は、蜂蜜に柑橘系ですね。
レモンを蜂蜜に漬けと教わって風邪知らずです。
そうそう、
今日はじめて墨を磨って風という字を書きました。
足も痺れましたあ。
Commented by fastfoward.koga at 2008-02-06 22:39
あらあら、お風邪ですか。
今年はそちらはかなり寒そうですしね。
あまりご無理されないようにしてくださいね。

写真、金柑だと書かれてなかったら、生卵かと思うところでした。
いやいや、calligraphy_mさん、そんな精をつけなくても、なんて(笑)。
Commented by kazuyoo60 at 2008-02-06 23:36 x
キンカンも喉に効きますか。私はカリン酒を作って飲んでいます。喉の痛いときにはてきめんです。
キンカンも美味しいですね。
Commented by babamaru at 2008-02-07 11:34
おひさしぶりです。
風邪をひいているご様子。
なのに、さらりと、ほっこりと
書かれている。
ワタシはmさんの字にほろり、ですよ。^^

風邪が早くでていきますよ〜に♥
Commented by calligraphy_m at 2008-02-07 23:17
>shige-4343さん
レモン蜂蜜も良さそうですね。金柑の甘露煮が終わったら作ってみましょう。どういうわけか、実家に蜂蜜がたーんとあって、もってけもってけ攻撃をされたもので、蜂蜜がいっぱいあるのです。
墨を磨って風と書く...。いいですねぇ。どんな風になったのでしょう?公開してもらいたいところですが、いかがでしょう?
墨を磨るのはいいですねぇ。最近、わたしは、自分で磨らずに機械任せとなってるので、墨を磨って精神統一ってことになりません。反省。
Commented by calligraphy_m at 2008-02-07 23:19
>コガさん
生卵、3個!はは、見える!
残念ですが、ロッキーにはなれません。

不覚にも風邪をひいてしまいましたが
1日寝てたらだいぶ良くなりました。
コガさんも気をつけてくださいね。
Commented by calligraphy_m at 2008-02-07 23:21
>和代さん
カリン酒も効きそうですね。
もしやお手製ですかー?
想像しただけで、喉に効きそうです。
ううう、飲んでみたい。じゅるるっる。
Commented by calligraphy_m at 2008-02-07 23:24
>babamaruさん
ハートマークにくらくらくら。ありがとうございます。
もうだいぶ良くなりました。
あとは、イガイガに出ていってもらうだけなんですけどね。
最近は、ゆるゆるの字しか書けなくなってるので、焼き肉食べてキレのある力のこもった字を書きたいところです。
babamaruさんも風邪には気をつけてくださいね。♥
Commented by mega-graphics at 2008-02-08 17:03
金柑の甘露煮。美味しそうですね。
へぇ〜、カリンもてきめんですか。
どれも作ったことがないのですが、挑戦してみたいな〜。
ちなみに咳に効くというダイコン蜂蜜は
効いたためしがありません・・・
サイコロ状のダイコンを蜂蜜につけると
じゅわぁ〜と汁が出ます。でも効きません。
やっぱ焼肉ですね。辛ーいカルビクッパとか!!
じゅるるっるっっっ。
Commented by calligraphy_m at 2008-02-08 23:13
>ecoさん
へぇー。そうですか。ダイコン蜂蜜は効かないんだ。作ったことがないなぁ。
「でも効きません。」って断言してもらったので、選択肢が減って良かったです。これからも作ることはないでしょう。笑。
ああ、辛いカルビクッパは喉を痛めつけそうだけど食べたい!
明日は相当寒そうだから、ふーふー言いながら食べるカルビクッパはなお美味しいでしょう。明日は焼き肉屋へレッツゴーだー!
Commented by ピノコ at 2008-02-10 14:18 x
お風邪ですね。
大事になさってください。
ところで、そちらは雪とのことですが
トップの画像の梅はもう咲いているのでしょうか??
Commented by calligraphy_m at 2008-02-10 23:25
>ピノコさん
ご心配おかけしましたが、もう大丈夫。
イガイガは消滅です。
こっちの梅はもうほころんできてますよ。
近所の神社の梅です。神社の奥さんの話では、太宰府天満宮からいただいたものだそう。昨日の大粒の雪に驚いて満開になるのが遅れるかもですが、春は確実に近づいてきています。
サッポロはまだまだ雪の中?ゆいちゃんもお腹の中で、春を待っていることでしょう。気をつけてね。
Commented by coeurdefleur at 2008-02-11 10:14
卵の黄身を3個も?
がんばるな~って思っちゃいました(おバカ^^;
今年は冷えますから気をつけてくださいね。

とかいう私も血を抜いたらてきめんに風邪をひきました。
ひきはじめならアクエリなどのスポーツドリンクを2リットルくらい飲むと治るというので
せっせと飲んでいます(これはかなり効くような^^
お大事にね~
Commented by かっしー at 2008-02-11 23:06 x
金柑の甘露煮。。。。
おいしそうですね。かなり。
柑橘系は大好物。
焼肉も。ラーメンも。

返事のしにくいコメントですいません。
ではまた。
Commented by soukichi at 2008-02-12 00:06 x
calligraphyさん、
すっかり良くなってよかった!
やっぱり自分のケアの仕方を知ってる人は、治りも早いですね。
しかもこんな自然なやり方で治れば1番!
子供の頃は風邪といったら桃の缶詰だったけど、金柑の甘露煮もいいかもなあ・・・
今度やってみよう!
Commented by calligraphy_m at 2008-02-12 00:31
>柊さん
ふほほほ、一日に卵3個はコレステロール取りすぎ?
まぁ、柊さんも風邪ですか!
今年の冬は大層寒いので(明日も雪らしいし)こじらせないように気をつけてね。
ほほー、スポーツドリンクかぁ。なるほど、水分取るのはいいものね。
金柑は全部食べてしまったので、たくさん蜜柑を買い込んで、むしゃむしゃしてます。手の平が黄色くなりそうな勢いです。
水分とビタミンCで、風邪を追い出しましょう。
Commented by calligraphy_m at 2008-02-12 00:34
>かっしーさん
甘露煮、おいしかったです。
晩ご飯の辛い麻婆豆腐もおいしかったです。
一緒に呑んだワインもおいしかったです。
今は「ポカ夫くん、タイプ・アイス」が食べたい!
とくにミント味。食べる際にはポロリと落とさないように注意したい。笑。

いえいえ、いつもコメントありがとうございます。
ではでは。
Commented by calligraphy_m at 2008-02-12 00:41
>そうきちさん
はい、ご心配おかけしました。良くなりました。
ビタミンCのアドバイスにより、蜜柑をいっぱい買い込んでむしゃむしゃしてます。こたつがあれば、これぞ日本の正しい冬なんだけど、残念ながらこたつ出してません。うううー、こたつぅぅぅぅ。
桃の缶詰もいいなぁ。うちは、母が林檎を大根おろしのようにすってくれて、じゅじゅじゅってすするのが定番でした。それぞれのおうちの定番ってのがあるのかしら?

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 名残の雪 はるまち >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m