内と外のさくら
f0024090_017318.jpg




f0024090_0355280.jpg

外のつぼみはぷくりと膨らんできた。
内では、お湯の中で咲かせてみる。
じわりじわりと開くのを見届ける。
ひとあしおさきの開花宣言。



この前、つぼみの下を歩いていたら、頭上から「コッコッコッコ」って
木を叩く音が聞こえてきた。
なんだろ?って見上げてみると、鳥がくちばしで木をつついてる。
ん?きつつき?(鳥に疎いわたしには、きつつきくらいしか浮かびません。)
桜の目覚めを誘っていたのかしらね。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-03-19 00:40 | 墨(和) | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2008-03-19 16:33 x
熱いお湯の中で綺麗に開きました。ゆったりと開いた感じが綺麗な書と重なります。
キツツキなのでしょう。コゲラかな、スズメくらいのキツツキもいるそうですよ。
Commented by ロココ at 2008-03-19 17:06 x
はぁ~、忙しくて死にそうです。ここに来るといやされる~。
桜茶飲んで、きつつきの音聞いたような気持ちになりました。
ごくらく、ごくらく。
Commented by K◎ at 2008-03-19 23:22 x
そのまま ぷっくり開いて 茶の字が残る
おいしゅございます!
そんなサクラのお筆さんに ご馳走さま~♪
Commented by calligraphy_m at 2008-03-20 00:32
>和代さん
花びらが開いていくのと墨がにじむのと共通するもんがあって、このじわじわなペースがわたしには合っているんだなぁと思うこの頃、ゆるゆるな春がやってきましたね。
鳥は逆光だったので、シルエットしか見えなくて。そうそう、スズメくらいの大きさでした。キツツキなんて森の中にいるもんだし、ぐぐってみたら、コゲラだったら都市公園にもいるって書いてありました。今度遭遇したら、もっと良く観察してみましょう。
Commented by calligraphy_m at 2008-03-20 00:35
>ロココさん
そうですか、相変わらずお忙しいのね。
せめて、ここではごゆるりとなさってください。
桜餅は食べちゃったけど、あんこをシュー生地で包んだお菓子ならあるよ。(今、包み方をデザイン中なの。)さあさ、どうぞどうぞ。笑。
Commented by calligraphy_m at 2008-03-20 00:39
>K◎さん
にゃはは。茶の字だけが、なんか異質になってしまったような。
その後、お鼻の具合はいかがですかな。まるちゃん@ぶーも一緒に、ご自愛を。
ドーナツ3個に異様に惹かれます。明日ミスドに行ってしまいそう。毎日体重計測中なんだがなぁ...とちらほら思いつつ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 刻々と はまぐりじわり >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m