春嵐
f0024090_10582196.jpg




f0024090_15532132.jpgf0024090_15533221.jpgf0024090_15534162.jpg









牛、牛、牛。
なぜか、牛ばかりが集まる春です。

びょおぉぉぉっと風が春をなぎ倒していきます。
花びらが玄関に舞い込んで
ハッグショイ、ヘッグシュン、ヘッグジュッとくしゃみ3連発。
この時期、料理の最中、タマネギを切ったり鷹の爪をさわった後に
目がかゆくて、かゆいかゆいと目を掻くと大変なことになります。
うんにゃーーー!と身もだえすることになります。
しばらく台所の床にうずくまり、涙ポロポロ。
ご注意の程。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-04-01 15:57 | 墨(象)
<< 桜は変わらずにそこに在りました。 巡る >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m