空を彫る
f0024090_17335776.jpg





f0024090_1745664.jpgf0024090_184274.jpg









記憶にないくらい、久しぶりに篆刻。
なんでやる気になったかっていうと、「老」という眼鏡を作ったから。
ぼんやりとした境界が、ぱきぱきっとクリアーになって、さくさくと刀を振るう。
ところどころ振るい過ぎて、欠けた部分があるのはご愛敬。

ミニトマトも順調に芽を出してます。
そろそろ間引きしなきゃいけないんですかね。
無計画にほれほれっと小さい鉢に蒔いたもんだから、この中のひとつが生き残れるくらいかしら。
それにしてもお天道様が出てくれないと、芽がひょろひょろになりそうで。
青い空、恋しい。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-04-17 18:26 | 篆刻 | Comments(14)
Commented by kazuyoo60 at 2008-04-17 19:12 x
可愛い文字ですね。ニコニコしているように見えます。
ミニトマトを種からおつくりですか~。たくさんの芽がでましたね。美味しいのが沢山なりますように。
Commented by ebito at 2008-04-17 19:27
いろいろ見える「空」。
両手をワクワクさせているかのような、
仏様に包まれているかのような、
ニヒルな犬の顔のような、
想像力爆発(笑

この字体好だなぁ、もっと見てみたいです〜。
Commented by babamaruko at 2008-04-17 21:21
ええ!「老」という眼鏡をつくられたんですか?
でも可愛らしい眼鏡ですね。
どうですか?書け具合は、いえ掛けぐあいは。

また「空」のまどろんだような感じがすてきです。
(引っ越ししまして、名前もちょっとかわりました。これからもよろしくおねがいします)  まる子
Commented by mega-graphics at 2008-04-18 12:08
わたしは第一印象、パンダです...ふふふ
たれ具合がいいですねぇ。

まぁ!トマトの芽がにぎやかに!!かわいい!!!
今日は強風なので、お部屋でおとなしくしてるかな?
Commented by calligraphy_m at 2008-04-18 18:49
>和代さん
見てるうちに修正したいのだけれど、ちょっと手をつけたら、あっちもこっちもと収拾がつかなくなって、空が空でなくなってしまいそうで、ここらでお披露目です。久しぶりの腕慣らしにしては、なかなかなんでない?と自画自賛。厚顔にも程があろうってもんですね。
2週間で双葉が出そろってきました。ネットで調べてみると、甘くするにはコツがいるようですね。飽きないで、夏まで育てられるかが一番の問題だな。
Commented by calligraphy_m at 2008-04-18 18:53
>ゑ人さん
想像力爆発!嬉しいです。
ニヒルな犬?
うんうん、耳の垂れた鼻黒の犬に見えるなぁ。

ぶひぶひ。おだてられて木に登っちゃいますよ。
今後も期待しててください。
Commented by calligraphy_m at 2008-04-18 18:57
>まる子さん
友達の眼鏡をかけさせてもらったら、素晴らしく良く見えて、あーた、そりゃぁ老眼だよって言われて、おーおーそれなら作りましょうってことで、あこがれの眼鏡をゲットしました。近くを見るのはいいのですが遠くはボケボケで、宮崎県の知事のように目の下側にずり落とさせてます。昔、おばぁちゃんがこんな感じだったなぁとしみじみ思い出してます。

お引っ越し先をたまに覗いておりました。足跡残さずごめんなさい。
こちらこそよろしくです。
Commented by calligraphy_m at 2008-04-18 19:00
>ecoさん
あはは。パンダにも見えるなぁ。
たれてるなぁ。

今日の強風はすごかったですね。
折りたたみ傘が、傘お化けになりました。
チューリップは無惨にも倒れて、ふらふらになってます。
ミニトマト達は家の中で静かにしています。
お天道様が出てくれないと、やさぐれてしまうんじゃぁと心配です。
Commented by fastfoward.koga at 2008-04-19 09:50
雨が多いせいか、「空」の文字が泣いているような。

かわいい色とフレームの眼鏡ですね。
わたしは中学生のときに近眼で初めて眼鏡を作ったとき、やはり同じことを思いました。
物、ひとつひとつの輪郭がはっきりするということは、こんなにすごいのかと。
カルチャーショックでしたね。
calligraphy_mさんも、そんな感じだったのでしょうか?
Commented by calligraphy_m at 2008-04-19 18:59
>コガさん
ここ何年間は焦点が合わずに、ぼんやり滲んだ世界を見てたのですから、とてもとても新鮮な世界です。こみいった算数の問題がすっきり解けたかのようです。
でもね、その世界を手に入れたのは一枚のガラスを通してるってことで、それを意識しちゃうとね、ううう...。あこがれの眼鏡だったけれど、心境は複雑でね。とうのたった元乙女は、心乱れるのですね。笑。

雨、続きますね。
Commented by ロココ at 2008-04-20 21:19 x
こ、この字いいっ!
Commented by calligraphy_m at 2008-04-20 23:35
>ロココさん
へへ、ありがと!
今、彫りたいって意欲がふつふつと湧いてます。
Commented by soukichi at 2008-04-21 00:31 x
calligraphyさんも眼鏡作ったのかあ・・・
でも職業柄、目を酷使してるもんね。
見えないより、すっきり見えたほうがいいさあ。
この空、誰かも書いてたけれど、ワンコに見えます。
Commented by calligraphy_m at 2008-04-21 23:10
>そうきちさん
しっぽ振りつつ、ワンワンワン。
今日の散歩で、トイプードルとフレンチブルドッグのがんのとばしあいっこを見かけたよ。ふははは。かわいかったな。
眼鏡が必要なときって、篆刻やる時とソフトの参考書を読む時。(今FLASHの勉強してるんだけど、もう小さい文字ばかりでねぇ。ぶつぶつ。)
あこがれの眼鏡だけど、やっぱり鬱陶しいです。
慣れが必要かしらね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ちぐはぐ ある日の雨 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m