五月、そして宣伝
f0024090_1621950.jpg

五月の爽やかな風が吹く日です。
レモンの花とライラックの花とハゴロモジャスミンの花の甘い香りがブレンドされて
窓から漂ってきます。
くんくんくんと鼻を動かせてます。



f0024090_13522.jpg









「わたしの教室」_■に「呼吸するように書く」というタイトルで紹介していただきました。


f0024090_135129.jpgf0024090_1352276.jpg









「スイーツショップ・インテリア&グラフィックス」_■の中で、京はやしやさんのショップが紹介されています。その中で、パッケージも一緒に載せていただきました。

人に自分のことをしゃべるってことは、この年になっても全然慣れなくて、必要のないところでへりくだってみたり、変に自慢げになっちゃったり、話の流れが掴めずに地平線の彼方に飛んでみたり。この取材を受けたときも、相当なしどろもどろ加減で、どんな風になるのか心配しましたが、さすがプロですね。簡潔にまとめられていました。
取材のみなさん、その節はありがとうございました。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-05-07 16:55 | 仕事&宣伝の巻 | Comments(8)
Commented by kazuyoo60 at 2008-05-07 17:30 x
窓からお好きな香りがですか。良い季節になりました。今日は暑くて半袖です。
本に載るなんて、とても特別のことに思えます。日ごろの成果ですね。
Commented by babamaruko at 2008-05-07 19:09
わあ、またまた雑誌に登場ですね。
「呼吸するように書く」っていいですね。
なんにでも「呼吸するように」自然体で暮らしたいものです。
ーmさんがどのように書いていらっしゃるのか、ぜひ雑誌でみてみたいです。
Commented by coeurdefleur at 2008-05-08 00:25
く、く、く、
取材のかたがた、楽しい仕事だったでしょうねw>地平線の彼方に飛んでみたり。

自分の描いたものが印刷されて皆さんの目に触れる形になるって
すんごいことに思えます^^
Commented by calligraphy_m at 2008-05-09 00:30
>和代さん
さきほどゴミ出しに外に出たら、甘い香りが鼻先をくすぐりました。この季節になると、ハゴロモジャスミンを垣根にしているご近所さんが多いのがわかります。
昨日、今日と暑いですねぇ。まさにビール日和です。
なので、出先から帰ると冷蔵庫から取り出して、プシュッしてプッハーとしてます。旨いです。
たまたま本と雑誌の発売が重なったので、まとめて宣伝させてもらいました。
謹呈と書かれたしおりと一緒に送られてくるのは、嬉しいものです。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-09 00:33
>babamarukoさん
呼吸するのが当たり前のように、毎日当たり前のように書いていけたら...っていう願望を込めているのですが、なかなかそんなわけにはいかなくて呼吸困難になってます。笑。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-09 00:46
>柊さん
ほ、ほ、ほ、
楽しい取材っていうより、ご迷惑かけたっていうか...。
でもわたしは緊張しつつも楽しませてもらってました。
ええ、わたしもね、自分の作品が本に載ってるってことが不思議な気持ちです。
「スイーツショップ...」の方では、自分の名前に「氏」がついていて、ほえー!って感じです。なんか偉そうですみません。(って謝っておく。笑。)
Commented by mohariza6 at 2008-05-10 19:27
ずっと、何かな~と、思っていましたが、この書(画?)は下記ののように感じました。

古(いにしえ)から生き続ける古木が、大地の深くまで根を張れるような、堂々とした地下部がある、大きな島(小大陸とも言える)が、二つのなっている光景のように感じました。
水面が見える(ある)かどうかは、この際、問題としない、緑の大地が地上部ある、「水墨画」の粋に達した書(画)と思いました。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-12 00:25
>mohariza6さん
またまた壮大なイメージを膨らませてくれて、ありがとうございます。
書いた本人は、なんも考えてなくて、墨と紙と刷毛が手元にあるから、手の動くまま墨の思うままできあがった代物です。へへ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春謳歌 文系の頭で、中途半端に公開してみる。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m