ダイエットはどうなった。
f0024090_17413399.jpg




f0024090_14164721.jpg
イタリアでの自転車レースが始まった。
ウルリッヒの引退以降、それほど夢中にはなれないけれど、イタリアの美しい景色なんかを見れば、やっぱりわくわくする。ディルーカ_■なんていう伊達男の選手を見てもわくわくする。自転車の大群がワシャワシャ、ゴールに向かって疾走する音を聞けばわくわくする。今中さんの声(解説者です。)も魅力的だったりする。
で、ビールが美味しかったりする。(昨晩飲んだのは、イタリアのビールだった。)

で、朝起きてビール瓶を片づけるときは、かなり後悔する。(夜寝る前に飲むのは御法度だからねぇ。)

f0024090_1417345.jpg

お通じ対策として、芋食べよう月間。
洋風大学芋を作ってみた。
芋を揚げて、くるみとレーズンとメイプルシロップで和える。シナモンをパラッと。
旨いです。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-05-13 17:39 | 墨(和) | Comments(14)
Commented by kazuyoo60 at 2008-05-13 18:19 x
お通じですか。
30代だったかで、新聞に決まった時間にとにかくトイレで座ると書いてあったのです。その時は欠しることもありました。それから、新聞を持って入って(笑い)、粘りましたよ。
新聞も、催す効果があると読んでましたので。今は毎日大丈夫です。
ダメ元でお試しになりますか。もちろん、こちらも美味しそうで、良い方法ですが。
Commented by soukichi at 2008-05-14 00:37 x
おお、ほんとに見るからに爽快な書だねえ!
自転車好きのcalligraphyさん。
みんなが走ってるときは自分も走ってるかのような気分でしょう。
私もイアン・ソープ見た翌日のプールは、あんな風に泳げそうな妄想を抱いたもん。
でもって洋風大学芋おいしそう! いただき!
さっそく明日のオヤツにでも作ってみまふ。
Commented by soukichi at 2008-05-14 00:38 x
あ、ちなみに便秘のときは黄色い色見ると催すっていうけどねぇ・・・
Commented by babamaruko at 2008-05-14 17:46
楽しそうな字♪
私には飛ぶように走っている人に見えました。
が、
やっぱりお通じと関係があったのかしら?
イタリアの自転車レースってイタリア国内を走っているんですか?
Commented by calligraphy_m at 2008-05-14 23:53
>和代さん
インクの匂いが効くって聞いたことがあります。
でも、朝刊をトイレに持っていくのは...約一名から苦情が出ること必至でしょう。笑。
今までは、キウイを食べるとてきめんだったのですが、我が腹もすっかり慣れてしまったのか、効き目がなくなりました。
やっぱり芋がいいみたいです。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-15 00:02
>そうきちさん
今夜も超人的な早さで、選手達は疾走しています。
早いです。早すぎて、自分の走りとはシンクロしないです。残念ながら。
わたしの走りは鼻歌を歌いながら、景色をゆったり楽しみながらだからね。あまりにも違い過ぎなのです。くー。

洋風大学芋、ぜひぜひ作ってみて。
近所のお惣菜屋さんのメニューで、最初に食べたときに、「おお、こんな大学芋があったのか!」って、大げさにも感激したもんで。そのお惣菜屋さんは、お惣菜屋さんにしては風変わりなメニューが多くて、ラタトイユとか長芋とミョウガのサラダとか、美味しいんだけど、よく休むのが玉にきず。

黄色!?ほー。
送ってもらった黄色い封筒を、毎朝見ることにしましょう。笑。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-15 00:07
>babamarukoさん
そうね、こんな字のように飛んだり跳ねたりしたら、お腹もスッキリするのかも!?
今、イタリア各地を巡り巡って(3週間も!)、自転車レースをしています。選手も大変だけど、見る方も大変です。
これからヨーロッパでは自転車レース花盛り。イタリアが終わるとスイス、そしてメーンエベントのフランスで...。
お気に入りの若い選手を見つけて、また盛り上がりたいもんです。
Commented by K◎ at 2008-05-15 01:00 x
くんくんくん …  洋風大学芋が気になります
お声を掛けて下されば すぐにでも タッパを持って走りますわ!(笑)
Commented at 2008-05-15 12:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fastfoward.koga at 2008-05-15 23:07
いやいや、これからがビールのおいしい季節到来ですから!
よしとしましょうー!
Commented by calligraphy_m at 2008-05-16 00:15
>K◎さん
残念。もう完食してしまったわー。
でも、ニィニィのかわいい写真と福砂屋のカステラを差し入れしてくれたら、はーよいよい♪っと作ります。ぜひ。笑。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-16 00:21
>鍵コメントさん
イタリア語の勉強中でしたね。
今日のレースは、ペスキチとかいうところがゴールでした。ここの国立公園は去年の山火事で相当被害があった所だそうです。
空撮で見たかぎりでは被害の爪痕は微塵もなく、青い海と崖の上にびっしりと建つ白い建物。奇麗でした。うーん、行ってみたい!

すみませーん。メールをもらっておきながら、返信もせずに。
こちらこそありがとうございましたー。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-16 00:25
>コガさん
ビール腹をポンポンと叩いて
うーんダメダメと言いながら
無意識に冷蔵庫を開けて、ぐびぐびっと飲んでます。
もういいや。へへ。
Commented by mohariza6 at 2008-05-23 00:30
書画の感想を書きます。
calligraphy_mさんは、この頃、山水画の境地に入られたような気がします。こんかいの作品は、
木々の生い茂った森等の自然が池に映った光景のように感じました。
池に映る光景は、静寂感が漂っている、深深とした、底が深い、深緑の池と感じます。

そして、問題は、上から下に垂れた線状のものですが…、
まともに取れえれば、ガラスに垂れた雨粒の水滴、又は、結露し、曇ったガラスから落ちてきた水滴のようにも思えますが、

私は、これを「時間の雫(しずく)」と捉えました。
この雫は、過去の「思い出」も含む、作者の「心情の雫」と感じました…。

また、読み込みすぎでしょうか…?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カモ、ブタ、カタツムリ 春謳歌 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m