+++
f0024090_831250.jpg




f0024090_23443698.jpg

オリーブの花が咲く。
小さい。
かなり近寄って撮ったので、わたしの息がかかって花にはさぞ迷惑なことだったでしょう。
レモンの木も小さい実をいっぱいつけている。



うぐいすがまた鳴いてた。
この前聞いたときより、下手になったような気がするけど、のどの調子が悪かったのか。
道ばたには、ぺちゃんこになったカエルの亡骸。
あじさいも落ちてしおれていたので、救う。

f0024090_757484.jpg
[PR]
by calligraphy_m | 2008-05-27 23:58 | 墨(和) | Comments(8)
Commented by kazuyoo60 at 2008-05-29 09:39 x
オリーブもお作りですか。レモンの花は紫がかっているのですね。
下手になるなんて、別の鶯が来てくれたのかもしれませんよ。
アジサイに色が出てきましたね。
Commented by soukichi at 2008-05-30 00:44 x
今日の書はまたなんとも端正で美しいこと!
好きだなあ、この書。
そして図らずもシンクロしました。
今日の私のブログの最初の写真も紫陽花でした。
先日のcalligraphyさんの『走り梅雨』がまさしくぴったりな今日この頃ですね。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-31 00:18
>和代さん
食いしん坊だから、ついつい実のなる木に手を出してしまいます。
この季節、毎朝、苺の収穫。小指の先くらいの小ささで、とっても酸っぱいけれど、収穫作業は楽しいです。
大きくて甘い苺にするには、どうしたらいいんでしょう?やっぱり肥料かしらね?
そっかー。別の鶯かしら?2羽でハモってくれたら楽しいなぁ。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-31 00:22
>そうきちさん
梅雨入りも秒読み。やけに寒いです。
シンクロ紫陽花、綺麗。
道ばたのドクダミもムラサキツユクサも楚々として、雨に似合います。
そんな花だけを見ていられたら、梅雨もいいかなって思うんだけど
乾かない洗濯物が山盛りはげんなり。
今年こそ除湿機、買うかなぁ。

たまにはね、こんな真面目な字を書いてみたくなりました。
Commented by katcat2121 at 2008-05-31 01:45
ご無沙汰です
筆も詩も深いなぁ …  しみじみ
Commented by mega-graphics at 2008-05-31 12:56
photo2点とも光の具合がいいですね〜。
書の紫陽花に、不思議と色を感じました。紫あたりに・・・
急に鎌倉へ行きたくなったのですが
今頃はあじさい寺などで、かなり込んでいるようですねー。

昨日から、寒くてユニクロのスパッツが復活しています。
ふ、ふふ。_mさんは?
Commented by calligraphy_m at 2008-05-31 18:53
>K◎さん
ご無沙汰〜。
詩なんて大層なもんじゃないです。
散歩中に目についたものを、へろへろっとキィーを打っているだけだからね。へへ。
Commented by calligraphy_m at 2008-05-31 18:56
>ecoさん
雨降りが続きそう...なんて思っていたら、明日は晴れそうです。
洗濯しなきゃー。布団も干すぞー。ついでに深呼吸ひとつ。
あじさい寺にも行ってみたいな。
ふへへ。タイツ履いてます。寒いときの決まり事です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 呑川から東京湾 栞 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m