緑ばかりなり
f0024090_23233951.jpg

2日続きの真夏日。梅雨はどこへ?
先日除湿機を買ったので、雨よどんと来い状態なのですけれど、これじゃぁ出番なし。
今年も夏が長そうです。



f0024090_18215384.jpgf0024090_18222056.jpgf0024090_18223727.jpg

今年の檸檬は育ちが良くて、数えたら17個も実っています。ネットで調べてみると、「葉20~30枚につき1果の割合で残します。」とあるので、半分は摘果しなきゃならんのですね。どれを残すかが迷うところ。この前、イモムシ3匹が若くて柔らかい葉っぱを食べようとモゾモゾとしていたので、こちらはひとつ残らずご退場願いました。
オリーブの実は2個なってます。ぽつぽつとした模様がかわいいのですが、風にゆらゆらゆれてピントが合いません。
4月4日に種を蒔いたトマトも体長70センチまで育ってくれました。花が咲くのはいつになりましょう?葉っぱの匂いが青臭くて、鼻を近づけてふんがふんがと嗅いでます。
それにしても、狭いベランダがどんどん緑に占領されて、洗濯モノを干す場所が狭くなっていきます。

そして、今年もツール・ド・フランスがやってきた。
ひまわり畑、古城、緑の連なる山々、牛や馬が草をはむ平和な牧場...フランスの美しい景色に酔う季節。悪魔おじさん_■は元気でしょうか。
今年こそ、ドーピングで排除されることなく、実力でパリまで到着してほしいもんです。って言っても、正直言いますと、少しだけ事件を期待してしまう野次馬根性も...。
いやいや、今年こそクリーンなツールを見たい。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-07-05 17:23 | 墨(象) | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2008-07-06 12:02 x
黒のにじみが霜の結晶ならと--、奈良は暑いですよ~。
レモンとオリーブなのですか。すごい!。木が弱るのは困りますが、取るのも難しいですね。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-06 23:13
>和代さん
ほー。霜の固まりに見えますね。思いもよらない発想をありがとうございます。そういえば、昔の冷蔵庫ってこんな感じの霜がびっしりとこびりついてましたよね。霜取りっていう機能がついてたような?今は霜との格闘もなくなって、氷が勝手にガシャガシャッと作られて、いやー便利便利。かかかかっ。(←黄門様のような笑いです。)
奈良も暑いのですね!梅雨明けも間近でしょう。
和代さんのお庭のいちじくも美味しそうだわぁと、指をくわえて見ています。暑さに気をつけて、庭仕事してください。
Commented by mega-graphics at 2008-07-07 09:50
濃ゆい緑ですね〜!!!
_mさん、ずいぶんたくさん育てていらしたんですね。きれい。
以前オリーブの花が咲いているのをうらやましいな〜と拝見しましたが、
うちのは咲かないのでオスとかメスとかあるんでしょうか?
あ〜、あ〜、それにしても、オリーブの剪定をいいかげんにしたせいで
うちのオリーブはめちゃくちゃ不細工なんです。はずかし〜〜〜。
墨の囲いのむこうに緑が・・・今日は雨で緑たちが輝いていますね。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-07 19:33
>ecoさん
うちオリーブはメス?それはラッキーでした。笑。
なんでも枯らしてしまうわたしにしては、一応がんばってます。
(う、う、パキラが青息吐息なんです...。涙。)
もう少ししたらミニトマトが鈴なりになっているであろう姿を想像して、ふひゃひゃひゃひゃっと変な笑みを浮かべてベランダの風に吹かれてます。隣の人が見たら、怪しいやつって思われるでしょう。(悲しき住宅事情ゆえ、丸見えなのです。)
Commented by mohariza6 at 2008-07-10 20:54
今回の「書画」を見ていると、
緑の森の中で、口を大きく開けた、「異界」への穴蔵への入口に思えてきました。
入口には、苔も生え、ぽっかりと、口を開けて、人を誘っているようです…。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-11 18:35
>mohariza6さん
毎日蒸しますねぇ。夜はよく眠れますか?
わたしは昼夜逆転していて、昼間爆睡、夜は目が冴えてしまって、ボケボケといらぬことが頭の中を駆け抜けていったりします。なので、異界にも飛んでいったりします。
mohariza6さんも異界への切符を差し上げますよ。蚊取り線香の匂いつきで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 柳葉魚、歌う。 七月は晴れで始まった。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m