七月宣伝の巻
f0024090_1405923.jpg

夏です。お中元の季節です。
デパートにはお中元用の厚い冊子なんかを置いて、ほれほれお中元ですよーのオンパレードで、それを見てるだけでヨダレが垂れたりするもんですが、失礼してここで宣伝。
コーヒーやジュースをお中元にいかがでしょう?
味の素ゼネラルフーズのギフト用ボトルの筆文字を書きました。_■
こだわりの商品だそうです。_■



f0024090_1454843.jpgf0024090_146146.jpg















檸檬の実がなりすぎたので摘果。
切ってみたら、ちゃっかりと檸檬の房ができあがっていた。
絞ってみたら、さすがにまだ汁は出ない。
でも、手にはしっかりと檸檬の酸っぱい香り。
その手に残った香りでアイスティーが飲みたくなったけど、きらしていたのでジャスミンティで我慢。
そして耳の残る声はけだるいクレモンティーヌ。_■

翌朝、木に残ってもらった檸檬の実はずずんと大きくなったような気がしました。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-07-14 14:55 | 仕事&宣伝の巻
<< パフをお腹に抱いたカエル 柳葉魚、歌う。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m