パフをお腹に抱いたカエル
f0024090_1828062.jpg

アスファルトの上を歩いていると、とろけてしまいそう。
液状化現象。



f0024090_1395749.jpg
化粧用のパフを洗って干す。
夏のまっすぐな陽射しで、すぐに乾いたので取り込もうとしたら
カエルが暑さで焦点の定まらない目になっていた。
あわあわあわと泡でも吹きそうな顔。
気の毒に。
隣のカエルは同情するよりも
視線を合わさないよう、こっそりクスリと笑ってた。
他人事なので、涼しい顔。
気の毒と思ったわたしなのに、可笑しさの壺にはまって記念撮影の時間。
パフをお腹に抱いたカエルには、大層迷惑な時間となりました。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-07-17 18:31 | 墨(象) | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2008-07-17 20:01 x
楽しいお写真です。こんなのがありますか。私も見つけたいです。
Commented by mohariza6 at 2008-07-17 20:52
「サッー」とした、絶妙で達筆な筆跡と感じました。

この感覚、「好き」です。
「書」も良いと思いますが、私には、私の「イマジネーション」に訴える、このような「書画」が、すばらしく!感じます…。

その内、私も「筆」を持ち、このような「書画」を描きたい…、ような気がしてきます…。
Commented by hanautaco at 2008-07-18 18:24
液状化したのち、スゥ~ッと気化してしまいそうな爽やかな書ですね。
現実は、液状化ベタベタどまりです。この暑さに参っておりますので
右のカエルさんの気持ちがしみじみ分かるところです。

ご挨拶が遅れました。
いつも拝見してはおりますが、ブログでは 「はじめまして」 になります。
ハナウタコと申します。
今年のカレンダーを購入させていただいた鹿児島の者です。
この名前にピン!ときてくだされば、よろしいのですが・・いかがでしょうか?
今、キーボードを打つ間も、少し視線を横にやるとカレンダーの月が輝いております。
お世話になります。改めて、ありがとうございます。

またお伺いしますね。

Commented by K◎ at 2008-07-18 22:10 x
ご無沙汰でございます
お筆がこれまたすばらしい!
自分のモノグサ癖も液状化して消えてしまえばいいのに!
と、つくづく思う今日この頃です
だって マジであぢーんだもん!(苦笑)

つい見逃してしまがちな日常の一コマ
ふと ココロをひらく その視線がすばらしいっす!
で、カエルさん もとに戻りましたかい?(笑)
Commented by calligraphy_m at 2008-07-19 23:15
>和代さん
ようやく梅雨明けしたようですし、(っつうか、もうずっと前に梅雨明けしてたような気もしますが)カエルの洗濯ばさみも忙しくなります。いや、こんな暑さで干からびてしまうかも。
カエルは確かハンズに売ってましたよ。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-19 23:18
>mohariza6さん
あるイベント会場で「涼」と書いてくださいと頼まれて、ぶっつけ本番で書く前に、とりあえずうちで腕慣らしです。そしたらそしたら、サンズイの3本の線を書いてみたところ、右のつくりの「京」を書くスペースがなくなってしまい、よしよしこれで完結!ってことで、ここにアップしたわけです。
イベントの「涼」はどうなったかって...?見たいですか?見たいですね。次回更新しましょう。(強引な展開。ははは。)
mohariza6さんもぜひトライしてみてください。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-19 23:24
>utacoさん
もちろんピン!ときましたよ。
わたしの好きな鳩居堂の便せんと封筒で送っていただいたんですもの。
で、お求めいただいた中の最南端の方だったんですもの。
今、わたしもキーボードを打ちながら、視線の端っこにカレンダーが入ってきてます。これを作った頃は、この月が見られるのはまだまだ先だわーと悠長にしてましたが、早いですねぇ。早すぎです。こちらこそカレンダー仲間になってもらえて嬉しいです。ありがとうございます。
鹿児島も暑いですか〜?
今年のわたしの夏のテーマはのらりくらり。ゆるりゆるり。
詩子さんもご自愛くださいね。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-19 23:26
>K◎さん
あぢーですねー。
わたしの夏もモノグサ度全開です。
掃除を始めてみたものの、途中で飽きてしまって、元々けものみち状態の部屋が異常なほどのけものみちになってしまいました。ふー。 
カエルも干からびてしまいそうです。
ストリートのネコたちも、この暑さにまいっていることでしょう。
なんとか乗り切ってほしいもんです。
Commented by mega-graphics at 2008-07-21 11:07
わぁ〜、好きだったコケの写真が!
高校の外堀のコケですよね〜。
ふわふわして、ひんやりして、りっぱなコケでした。
サンズイの涼しげなラインとともに、なんとも風流な_mさんブログ!


Commented by calligraphy_m at 2008-07-21 22:57
>ecoさん
ほほほほ、元ご近所ならではのコメント!ありがとう!
晴れが続くと黒っぽいたただの汚い壁なのに、雨になった途端美しい緑の壁面になるという、この著しい変化が楽しいですよね。
ゆえにこの壁沿いは雨が続くと、ここは京都じゃなかろうかと錯覚する道なのですね。(そんな錯覚はわたしだけ?ははは。)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「涼」も書く予定だったんですけど 七月宣伝の巻 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m