「涼」も書く予定だったんですけど
f0024090_9461573.jpg


先日、ある会社のイベントで書の制作を披露してもらいたいとの依頼があり、50人ほどの目が注がれる中、書いてきました。
書く前は、食べたり飲んだりバンドのライブがあったりと、ことのほか居心地が良く、これなら緊張せずに書けるわいなどと高をくくっていたら
いざ始まってみれば、100個の目がわたしの手元に集中するのだから「The 緊張!」
呼吸困難な「星」よ、哀れ。(「星」と書いたのですが、よれよれでした。)
ははは、何を自意識過剰になってるんだろうと気を取り直したけれど、後の祭り。
その後、会場全員で筆を持ち、それぞれの好きな言葉やイラストを書く段になって、だんだん整ってくる自分の呼吸と共に楽しく見守りましたとさ。
人が楽しそうに書いている様子はたまらなく新鮮で、普段何気なく書いてる自分に「渇!」が入れられました。

楽しくもあり、精進せねばとも思う、汗ダクダクの一夜。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-07-23 11:45 | 墨(和)
<< ミニトマトが育つ。 パフをお腹に抱いたカエル >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m
【プロップデザイン】
お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで
mail>>


ブログランキング・にほんブログ村へ

【LINK】
カテゴリ
墨(和)
墨(英)
墨(象)
篆刻
仕事&宣伝の巻
イラスト
カレンダー
はじめまして
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
more...
検索
タグ
(42)
(18)
(17)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル