ミニトマトが育つ。
f0024090_18581047.jpg




f0024090_18503098.jpg

黄色の花びらがしなびて
いつのまにか緑の丸になり
やわらかな産毛に光が当たってる。
赤く熟れるのをいまかいまかと待っている。

ウン十年ぶりの小学校の同窓会にて、集まった先生と7人の生徒。
うっすらとしたこどもの頃の面影をトレーシングペーパーでなぞりながら
書き足されていくそれぞれの顔の変遷。
少しのしわとふっくらとした輪郭
そこに甘みと苦みがプラスされて、くっきりと中年男女7人の顔、できあがり。

大病をされた先生の細くて青白い手が、なめらかに動いた。
快方に向かっているとのお話で、明るい空気が流れた。
みんなで書いた寄せ書きに、先生は自ら「元気、元気が一番」と書いた。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-07-29 18:55 | 墨(象) | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2008-07-29 19:09 x
花も元気、実も元気、美味しいトマトが出来ますね。
面影が残ってますか。それは良かったです。
先生も回復期のようで嬉しいことですね。
Commented by mega-graphics at 2008-07-30 12:02
わぁ〜、リニューアルですね!!
書がますます映えますね〜。
迫力が伝わってきます。
明朝の文字が気持ちよいですし・・・
素敵です。
あ、そう、そう。この間ジャニーズのTOKIOの番組で
墨や硯や筆(竹で作る!)を手作りしていて
とても、おもしろかったです。硯は昔、陶器だったのですね〜。
手作りの墨はねっとりして、香りがしてきそうでした。
Commented by ピノコ at 2008-07-30 18:43 x
リニューアルされてますね~
素敵です^^

小さかった7個のミニトマトも
すっかり熟成されたのですね~
しみじみ。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-30 23:03
>和代さん
トマトがなかなか赤くならないので、やきもきしています。
そうこうしてるうちに、根っこ付近の葉っぱがしおれてきてて。
肥料が足りないのか、水が足りないのか、あげすぎてもいけないようだし...。むむむむむ、むずかしいです。
小さい頃の面影は、もうばっちりです。笑っちゃうくらいに。
そんな面影を見ていたら、小さい頃の思い出がわーっと蘇ってきて
昔話でみんなの顔がほころびました。
先生の病状にもほっとしています。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-30 23:17
>ecoさん
発作的にリニューアルしてみました。
すっきりしたのはいいけれど
うーん、一列って使いづらいですね。
慣れが必要かしら。
明朝系フォントもSafariだとちゃんと見られるんだけど
Operaだとギザギザのみにくいフォントに変換されちゃいます。
なんでだろ?
すぐに元に戻すかもしれません。

あー、その番組見たかったなぁ。

Commented by calligraphy_m at 2008-07-30 23:22
>ピノコさん
ふほほほほほ。熟成!かなり熟れちゃってます。
メタボ気味男子二人と、とうのたった元乙女五人の懐かし話で、夜は更けてゆきました。
Commented by soukichi at 2008-07-30 23:54 x
おっ、スキンが変わりましたね。これもオリジナル?
でもちょっと見ずらいかな。気持ち横広がりで。
同窓会、行ってきましたね~
楽しかった?
私なんかもう何十年も行ってないなあー
うちの娘も今日、大量のトマトを収穫してまいりました。
Commented by calligraphy_m at 2008-07-31 13:04
>そうきちさん
うーん、確かに広がりすぎで読みにくいなぁ。
これは直せないんだろうなぁ。

楽しかったかと言われると微妙でして
楽しい思い出もいやな思い出も、みんなふわーっと襲ってきて
笑いあり冷や汗ありの複雑な一夜でした。
先生に会えたことが、とにもかくにもハッピーでした。
リサちゃんの育てたトマト、旨いんでしょうね。
うちにも実家からトマトが大量に送られてきたので、トマトソースにしてみました。
Commented by mohariza6 at 2008-08-01 18:33
今回の「書画」は、最初、題目と、「書画」が結びつきませんでしたが、私には、どうも、「トマト」に縛られずともよく、果物等が実り、垂れ下がり、その表面から、雫のようなものが落ちているような気がしました。
葉っぱのようにも感じますが、果物の表面のように、実り豊かな房(ふさ)をイメージしました。
Commented by calligraphy_m at 2008-08-01 19:30
>mohariza6さん
今更ですが、墨と写真と文章は全くリンクしてないことの方が多いです。
そんなもんなので、見ていただく方々には自由な発想でご覧いただければ、もうそれで嬉しいことです。
実は「山」をイメージして書いたのですが、書いているうちに逆さまにした方が面白いかもってことで、なんとなく逆さまにしてみたものです。墨の滲みが面白かったので、お披露目となりました。はははは。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 八月がやってきた。 「涼」も書く予定だったんですけど >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m